FC2ブログ
タッキー&翼お疲れさま!
DSC00685_2018092014344098a.jpg
↑ 赤れんがテラスでひとりランチしました。

【本日の記事】
タッキー&翼が解散し、二人それぞれの道を歩き始めました。
おふたりとも、生で拝見したことがあります。
どちらともマミさんとの縁もありました。
どうか、夢に向かって頑張ってください。
翼くんは早く体がよくなりますように。


●ミニエッセー4451「ヅカノート2018秋より5・アテルイ 夢の配役 1」
※主な役のみ略称にて。( )は本役。花、月、雪、宙組の順。敬称略。

・あてるい(礼)          明日海、珠城、望海、真風
・佳奈(有沙)           仙名、美園、真彩、星風
・坂上田村麻呂(瀬央)     瀬戸、美弥、朝美、芹香

・桓武天皇(万里)        高翔、光月、奏乃、寿
・あざまろ(壱城)         鳳月、輝月、彩凪、愛月
・坂上全子(音波)        桜咲、海乃、星南、遥羽
・紀広純(輝咲)          和海、紫門、透真、澄輝
・しら玉(夢妃)           芽吹、白雪、舞咲、純矢
・紀古佐美(夏樹)         優波、千海、真那、星吹
・御園徹成(漣)          航琉、響、久城、蒼羽
・伊佐西古(ひろ香)       飛龍、佳城、綾、凛城
・諸絞(音咲)           冴月、春海、煌羽、美月
・鞍摩(白鳥)           白姫、晴音、千風、美風
・百済王俊哲(桃堂)      舞月、夢奈、天月、春瀬

(続く)            

おかげさまで4000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2018/10/18 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
4000回記念115・こだわり「エトワール2」

↑ 先月用事で初めて利用した札幌地下鉄の駅。

【本日の記事】
先月のCS「こだわりセレクション」、テーマはエトワール第2弾でした。
前のタイトルのときもやった気がするから、2回どころではないと思いますが・・・。
「カノン」のだいもんさんがとても良かったです。歌うますぎやん。
そして、城妃さんのを見て早く『ポーの一族』を観てみたいと思いました。来年放送されるかな・・・。
ところで、エトワールが誰か全員テロップを入れるべき!!
入っている人といない人がいてファンでも分からない場合があったよ。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様フット(冬の夜空)」を掲載→ネイルセラピーサロンStage


【モニター応募用】
ほしい物は、やはりアートダイアリーです!
【口と足で描く芸術家協会】ほしいグッズをブログで紹介してプレゼントをもらおう♪ ←参加中

●ミニエッセー4450「ヅカノート2018秋より4(4000回記念116・117)・琥珀色の雨にぬれて/ドラマティック S! を観て」
昨年の全ツ。
芝居はもう何度観たか分からないほど様々なバージョンを観ているが、案外飽きないし、歳をとるごとに理解が深まる大人の物語。
やっぱり名作だ。
観る前からこりゃあ、だいもんさんに合いそうだなと思っていた。主人公はどこか現実離れぎみのお坊ちゃん感がある。
そのとおりだった。さすがにうまい。うますぎる。既に円熟という感じ。
真彩さんは若いので心配だったが・・・。色気、大人っぽさは足りないながら、とにかく歌は最高だ。
重要な役の沙月さん、好きな女役さんだが、歌がもう少しうまいといいのだが・・・。
ルイの彩凪さんはちょっと存在感が薄い。
星南さんは、歴代フランソワーズを務めてきた方に比べてしまうと情感が薄くうつった。
今回、配役に文句がある。
やはり重要な役のシャルルは、地味で普段もあまり目立たない桜路さんではなく、煌羽さんの方がかつてジゴロだった説得力があるのでは・・・。二人は逆の役のほうが良かった気がする。
あっという間の90分。こんなに早く感じる芝居だったかな。
プレお披露目にしてはあまりにもレベルの高い出来だった。

ショーも何度か観たやつ。ただ、人が変わると少し雰囲気が違う。
宝塚の男役らしさからいうと、2番手格は今回出ていない彩風さんより彩凪さんが向いている。
本当に次のトップをどうするかは雪組の大問題。
だいもんさんはすっかりスターで安心。一人だけ次元が違うな。
「にけつ」で使われている曲が出てきた。フルだとこんな感じだったんだ。
最近、自分の悪いところでもあるがあんなに好きだったショーを観ていると眠くなる。
たぶん、斬新なアイデアの場面がなくて飽きているというのもあるのでは・・・。
まじめに、マミさんに原作でもいいからショーを作らせては?
今回3番手格に透真さんや真那さんも出ていたが、やはり私としては煌羽さん派である。
陽向さんがロケットボーイ。陽向さんって成績は良いはずだが、普段どこにいるのかよく分からなかったのだが、今回初めて見たら写真の印象とはずいぶん違うのでちょっと興味がわいた。
エトワールもこれまた新鮮な羽織さん。芝居でマオをやっていた子。このマオ役は将来期待できる子を使うと勝手に思っているので、へーと思った。
愛知県芸術劇情大ホール―すごい立派。札幌の新しくできた札幌文化芸術劇場hitaruとどっちが大きいのか。

おかげさまで4000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
【2018/10/17 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
4000回記念114・ステージドア月エリザ(珠城・愛希)

↑ 昨日の逆面。

【本日の記事】
CSの月組「エリザベート」ができるまでの「ステージドア」を観ました。
珠城さんは実年齢より大人のトート。紫苑ゆうさんに似ていますね。
退団の愛希さんはとにかく歌が絶品ですね。来年かいつか放送が楽しみです。
きしゃな美弥さんはそのままだとなで肩なんですね。新たなフランツになりそう。
月城さんはこれをきっかけに良い意味で化けてほしいな。
歌唱指導の飯田純子先生って・・・どなた?オペラかしら。
小池先生が歌うという話が面白かったです。
一番良かったのは演奏者インタビュー。心がけが素晴らしかったなぁ。


●ミニエッセー4449「ヅカノート2018秋より3・琥珀色の雨にぬれて 夢の配役」
※主な役のみ。(   )は本役。花、月、星、宙組の順、敬称略。

・クロード(望海)     明日海、珠城、紅、真風
・シャロン(真彩)     仙名、月城、綺咲、桜木
・ルイ(彩凪)       瀬戸、美弥、礼、芹香
・フランソワーズ(星南)  華、美園、有沙、星風

・シモーヌ(梨花)      花野、夏月、万里、花音
・ジョルジュ(奏乃)     鳳月、光月、美稀、凛城
・ソフィー(早花)      桜咲、海乃、音波、美風
・エヴァ(沙月)       乙羽、白雪、夢妃、純矢
・イヴォンヌ(千風)     芽吹、晴音、白妙、綾瀬
・ポワレ(透真)       冴月、響、如月、蒼羽
・ミッシェル(真那)     水美、紫門、七海、愛月
・フレデリーク(煌羽)    優波、千海、漣、星吹
・カトリーヌ(杏野)      白姫、楓、紫月、愛白
・シャルル(桜路)      高翔、輝月、天寿、寿
・アルマン(天月)      和海、春海、ひろ香、美月
・エレーヌ(白峰)      鞠花、叶羽、紫、桜音
・アルベール(橘)      柚香、夢奈、麻央、和希
・ジュヌヴィエーヴ(妃華) 音、結愛、星蘭、遥羽
・テレーズ(華蓮)      美花、玲実、音咲、愛咲
・エマ(夢乃花)       華雅、姫咲、華鳥、夢白
・ピエール(陽向)      帆純、暁、瀬央、瑠風
・マオ(羽織)         春妃、摩耶、華雪、天彩
・ローラン(星加)      綺城、音風、桃堂、春瀬
・アンリ(汐聖)        飛龍、朝霧、彩葉、七生
・ポール(日和)       聖乃、佳城、天華、留依
・ジル(美華)        舞空、麗、小桜、華妃
・コルベール(麻斗)    航琉、颯希、大輝、松風
・ギィ(一禾)         一之瀬、輝生、極美、実羚
・ジャンヌ(愛羽)      朝葉、天紫、桜庭、雪乃
・小間使い(莉奈)     愛蘭、羽音、麻丘、陽雪
・フロント(真友月)     愛乃、瑠皇、天翔、優希   

おかげさまで4000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2018/10/16 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
4000回記念112・朝美絢ロングインタビュー

↑ 今年も買っちゃったよね。

【本日の記事】
CSのスターロングインタビュー・朝美さんの回を観ました。
これに出るって完全にラインに乗ってる証拠ですよね。
音楽学校は2回目で受かったんですね。意外。
もうひとつ意外だったのはトップの珠城さんが芸に厳しいということ。
いや、当たり前ですよね。良いことです。
さらに意外だったのは、舞台では器用に見える朝美さんがちょっと不器用ということ。
だからこそ憎めない。
ぜひ、スター街道まっしぐらで進んでください。

<サロンのブログ更新しました>
「置き本情報」を掲載→ネイルセラピーサロンStage


●ミニエッセー4448「ヅカノート2018秋より1(4000回記念113)・All for One を観て」
いわゆる三銃士とはかなり異なる内容だが、それなりに楽しめた。
ただ、ものすごいコメディかと思ったら、少し半端だった。
護衛隊ってのちの近衛隊か。銃士隊が衛兵隊?
ルイ14世が双子説・・・つまり、鉄仮面伝説・・・。今回は、実は双子の片方が女性で、途中までリボンの騎士・サファイア姫みたいに男装の麗人という設定。
てっきり愛希さんは男役かと思っていた。
実は東宝の瀬奈さん出演の三銃士には苦い思い出がある。途中平板な場面が続き、寝てしまったのである。
それに比べたら面白かった。
沙央さんも宇月さんも輝城さんも早乙女さん、紫乃さんらももういない。
沙央さんは脚を出して素敵な女役っぷり。ただ、公爵夫人なのに独身なのは未亡人だからか。
美弥さんの客席降りがうらやましかった。
反撃の巨人とか壁どんとかが出てくるが、昨年の作品にしては古くないか?
歌がどれも何かに似ていて残念だった。ミュージカル・モーツァルト!に出てくるものに似ているものなど・・・。
歌といえば、イメージ的に珠城さんはとても歌がうまいと思っていたが、最近いくつかの作品を見てちょっと感情が乗っていないというか心がこもっているように聞こえないことが気になった。
ただうまく歌うのではなく、やはり演じるように歌わなければ。そのためには少しくらい音をはずれても、見る者の胸に響くようでなければ・・・。
その意味でも私が愛希さんなら気持ちが伝わる月城さんを選んじゃうな・・・苦笑。
今回の月城さんはなかなか良い役だった。
そして、風間さんがとてもおいしい役で、まるで将来のトップを約束されたようだった。
考えてみると皇族と平民の結婚の話・・・今の世ではそれもアリだ。
ダルタニアンはすごく少年のイメージだが、三銃士と変わらない世代設定・・・もうなんでもアリか。
ミニショーで沙央さんがもっともっとバリバリの男役で登場したら面白かったのにな・・・。
天紫さんや結愛さん、そして彩音さんがどこにいたのかよく分からなかった。
白雪さんがエトワールで嬉しかった。

東京公演千秋楽で、退団は紫乃さん、蒼矢さん、輝城さん。皆、もったいない・・・。特に紫乃さんは、ほかの組に異動してでもトップになってほしかった。
やっぱり美弥さん、花組でトップというのはだめ?

おかげさまで4000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2018/10/15 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
「イアリー」第5・6話の感想

↑ アフタヌーンティーのゆずボディミルク。冬に使う予定です。

【本日の記事】
とうとう終わっちゃって寂しいです。
5話では予想どおりの黒幕がはっきりし、6話では律子先生も逮捕され、意外な人物が教祖を殺し、新たな危険分子が・・・。
まだ続く感じが怖いですね。
原作とは少し違う感じなようですが、いろいろ矛盾もありました。
主役のオダギリジョーさん、今まで苦手でしたが、今回克服しました~。
マミさんは刑務所・面会の正気じゃない場面は、もろ男役でしたね。ははは。
関係者の皆様お疲れ様でした。


●ミニエッセー4447「ヅカノート2018秋より1・All for One 夢の配役 2」
※主な役のみ。(   )は本役。花、雪、星、宙組の順、敬称略。

・シモン(輝城)        羽立、橘、漣、春瀬
・マリールイーズ(早乙女)  城妃、星南、華雪、天彩
・クロード(輝月)        優波、叶、ひろ香、星月
・モニカ(楓)           美花、沙月、夢妃、愛白
・ラウラ(晴音)          華雅、朝月、紫、桜音
・ポール(春海)         紅羽、諏訪、拓斗、七生
・マチュー(夢奈)        亜蓮、星加、朝水、秋音
・オランプ(叶羽)        真鳳、白峰、小桜、華妃
・パスカル(蓮)         一之瀬、眞ノ宮、桃堂、留依
・マリアテレサスペイン王女(海乃) 桜咲、潤、有沙、遥羽
・リュリ(佳城)          飛龍、真地、紫藤、瑠風
・ジャック(朝霧)         侑輝、鳳華、彩葉、鷹翔
・アンヌマリー(麗)        乙羽、妃華、華鳥、雪乃
・オルタンス(紫乃)       春妃、沙羅、二條、陽雪
・ピエール(輝生)        愛乃、朝澄、天翔、風輝
・ジョルジュ(風間)       海叶、縣、極美、優希
・少年ダルタニアン(彩音)  華、彩海、羽玲、愛海
・従僕(蘭世)          珀斗、壮海、御剣、碧咲
・マダム(姫咲)         茉玲、愛、麻倉、愛咲              

おかげさまで4000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2018/10/14 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
4000回記念111・トーク華形さん×立川さん
DSC02468_20180908033410973.jpg
↑ 愛用中のBBクリーム。コスパ最高。

【本日の記事】
先月CS「スカステトークリクエスト」で大好きな専科の華形ひかるさんが登場。20周年です。
彼女が選んだ対談者は宝塚好き落語家として「ヅカメンズ!!」という活動をしている立川らく次さんでした。
立川さんは私の友人の大学の後輩です。
超絵がうまくて、尊敬します。
立川さんはコムちゃんのベルばらから観てるそうで・・・うん・・・私よりはかなり新しいファンですね。
落語は演じるのではなく歌うようにやるというのが印象的でした。
専科になるとは思わなかったみつるは大人になったな・・・。汐風幸さんファンだったんですね。
星組の落語の芝居にかつてやった貧乏神として再び出るという特殊ケースだと知りました。来年かな、放送が楽しみです。
埃の演出は龍角散なんですって。
みつるが注目しているのが道産子・雪組の潤花ちゃんというのが嬉しかったです。

<サロンのブログ更新しました>
「ジェル新色追加」を掲載→ネイルセラピーサロンStage


●ミニエッセー4446「ヅカノート2018秋より1・All for One 夢の配役 1」
※主な役のみ。(   )は本役。花、雪、星、宙組の順、敬称略。

・ダルタニアン(珠城)    明日海、望海、紅、真風
・ルイ14世(愛希)     仙名、真彩、綺咲、星風

・アラミス(美弥)       柚香、朝美、礼、芹香
・アトス(宇月)        瀬戸、彩凪、瀬央、桜木
・ポルトス(暁)        聖乃、綾、天華、和希

・ベルナルド(月城)      帆純、永久輝、天寿、愛月
・モンパンシェ公爵夫人(沙央) 鳳月、彩風、専科・華形、専科・凪七
・マザラン枢機卿(一樹)     水美、奏乃、七海、凛城
・アンヌ(憧花)           花野、千風、万里、美風
・ビゴー(綾月)           和海、久城、如月、星吹
・ポーフォール公爵(光月)    高翔、透真、美稀、寿
・乳母マドレーヌ(夏月)      白姫、杏野、白妙、花音
・ディエゴ(響)            冴月、真那、大輝、蒼羽
・イザベラ(玲実)          鞠花、早花、紫月、綾瀬
・フィリップ(紫門)          綺城、煌羽、麻央、澄輝
・シモーヌ(白雪)          芽吹、舞咲、音波、純矢
・ロベール(千海)          舞月、天月、輝咲、美月
・ジャンほか(貴澄)         航琉、桜路、瀬稀、松風

(続く)        

おかげさまで4000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

【2018/10/13 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
←prev next→
北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する