FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

バトルスタジアム2019


↑ 創作料理。鮭・ハム・チーズのミニ春巻き。

【本日の記事】
読売テレビの正月恒例・プロ野球12球団対抗バトルスタジアム、今年は忘れず録画して観れました。
日ハムからははるき、こんちゃん、うわっちが参加。
さすが、チームワークのハム。今年もむかで競技で勝った!!
はるきが杉山愛さんに色目を使ったのがツボでした・・・。
今年はトーク部分が少なくて残念だったなぁ。


●ミニエッセー4568「ヅカノート2019新春18・ディズニーキャラ、花言葉イメージ 変更分」
※2019年1月29日現在。敬称略。

「ディズニーキャラクター」より
・グーフィー           叶
・デール             瑠皇
・トイストーリー エイリアン  蘭世
(新)・カーズ メーター      眞ノ宮
・不思議の国のアリス ハート女王 美花
・ナイトメア ジャック          海叶
・ブラザーベア コーダ         礼華
(新)・Mr.インクレディブル エドナ   蒼舞
・シェリーメイ               舞空
・ピート                   朝霧
(以下、新)
・シュガーラッシュ ラルフ       悠真
            ヴァネロペ    愛蘭
・モアナ                  遥羽
・マウイ                  極美
・ズートピア   ジュディ       美里
          ニック         天城
          フィニック       美羽
          クロウハウザー   輝咲
          フラッシュ       真弘
・モーグリ                 鷹翔

「花言葉」(美しい花言葉・花図鑑より抜粋)
・アザミ(高潔)          蒼舞
・イベリス(初恋の思い出)   咲彩
・サクラ(優美な女性)      桜月
・ツツジ(慎み)          美海
・ヒナゲシ黄色(成功)      美里
・フキ(愛嬌)            蘭
・モモ(気立てのよさ)       菜々野
・カラタチ(思い出)        希良々
・アキレア(勇敢)         ゆめ
・ルピナス(想像力)       麻丘
・クローバー赤(実直)      愛羽
・サンシュユ(気丈な愛)     湊
・マンリョウ(慶祝)        穂稀
・パンジー紫(思慮深い)    水音
・スカビオサ(感じやすい)    きよら
・テイカカズラ(依存)       楓姫           

おかげさまで4500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

PageTop

ちいさなプリンセスソフィアほか観ました

IMG_3698.jpg
↑ 食べたいなと思っていたら社長からもらいましたー。

【本日の記事】
Dlifeのアプリで、アニメ「小さなプリンセスソフィア」や「マイリトルポニー トモダチは魔法」などを観ました。
ひとつひとつ短いので、ちょっとした時間のすきまに観れるのがいいですね。
前者はテレビでちらっと観たことがありますが、なぜ普通の女の子がプリンセスになったか知って、興味津々。
何を観ても宝塚の配役を考えちゃう・・・って、ことで先日の「ちいさな・・・」に続き、ほかのアニメものちのち夢配が出てきます。苦笑。


●ミニエッセー4567「ヅカノート2019新春17(4000回記念155、156)・うたかたの恋/ブーケドタカラヅカ を観て」
昨年の星組中日劇場公演。
うたかたはやはり柴田先生の名作。構成が素晴らしい。
すべてを捨ててもいいほどの恋・・・すごい。
マミさんやおさちゃん、ほかにも多くのスターが演じてきたルドルフ。
紅さんは見た目は王子だが、中身が違うので心配だったが、軍服が似合い大人で素敵だった。
ただ、表情の崩れは相変わらず気になった。夢の世界だからな・・・。
個人的な好みからいうと、正妻の星蘭さんのほうが好きだが、綺咲さんのかわいらしさは誰もかなわない。
そして、紅さんに比べるとかなり歌が上達した。
ブラッドフィッシュは下級生が演じるイメージだったので、ベテランの如月さんでびっくり。
終盤、彼の演技が悲しみを助長させるので大事な役だ。
じいさんのロシェックの方が下級生・・・あはは。
パパ・フランツの十碧さんがかっこいい。退団されてしまい・・・もうお前はいないのか・・・。
七海さんもすっきりして良かった。
この役は個性を出しすぎてはいけないのでなかなか難しい。
ふと、エリザベートはお決まりの万里さんではなく、凪七さんでも面白かったのではないか。
ショーはタイトルだけでは内容が思い出せなかったが、凪七さんで分かった。
割と最近観たばかりの「ベルリン、わが愛」の併演だ。
感想は変わらないが、やはり専科の貫禄で凪七さんが何をやってもうまいのが印象的。
それから、噂どおり紫藤さん、とても歌がうまい。
それに反して期待の若手・極美さんがあまり歌が得意ではないことに気付いた。
これからスターダムを駆け上がっていく間に、鍛錬して克服していただきたい。

おかげさまで4500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。


PageTop

T様どうぞ安らかに・・・


↑ 久しぶりに作ったフレンチトースト。練乳入り。

【本日の記事】
母の友人でわがサロンのお客様だったT様が年末にとても悲しい事件でご逝去されました。
元美容師で歌手でもあり、バイタリティにあふれた姿が忘れられません。
家族でたいへんお世話になりました。ありがとうございました。
天国で思い切り歌ってくださいね。
心からお悔やみ申し上げます。

<サロンのブログを更新しました>
「臨時休業&営業・予約状況」→ネイルセラピーサロンStage


●ミニエッセー4566「ヅカノート2019新春16・うたかたの恋 夢の配役 2」

・ベッセル(湊)        帆純、風間、星加、七生
・マリーの姉ハンナ(華雪)  真鳳、妃純、杏野、花菱
・ラリッシュ伯爵夫人(七星) 美花、結愛、妃華、愛白
・シャルロッテ(桜里)     春妃、桃歌、愛、小春乃
・ロイス公爵(隼)       聖乃、蘭、眞ノ宮、実羚
・ツェルニン(希沙)      泉、音風、縣、秋音
・フェルディナンド大公(極美) 水美、彩音、永久輝、穂稀
・シュラット夫人(きらり)     音、夏風、白峰、天彩
・ホヨス伯爵(煌)         一之瀬、礼華、朝澄、留依
・ジャネット(蓮月)        糸月、陽海、野々花、雪乃
・フィリップ皇子(碧海)     愛乃、一星、彩海、瑠風
・正妻ステファニー(星蘭)   城妃、叶羽、彩、華妃
・ヘルマン(草薙)        侑輝、蘭世、真友月、風輝
・グスタフ(咲城)        太凰、空城、一禾、優希
・エヴァ(紅咲)         夏葉、摩耶、星蘭、花宮
・ハラック侯爵(奏碧)     希波、瑠皇、壮海、愛海
・オフェーリア役女優(水乃) 朝葉、羽音、琴羽、春乃
・従僕(鳳真)          海叶、毬矢、紗蘭、鷹翔
・ヨハンナ(瑠璃)        愛蘭、あまの、花束、陽雪
・ヘンリエッテ(侑蘭)      美羽、きよら、麻花、楓姫
・給仕(孔雅)           珀斗、真弘、和奏、嵐之  

おかげさまで4500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

PageTop

宝塚105周年


↑ セコマのソフト、初かぼちゃ。でね、やっぱりメロンがおいしいなー。

【本日の記事】
今年4月1日に創立105周年、だから106年目を迎える宝塚歌劇団。
少し早いけどおめでとうございます。
100周年からもう5年も経ったとは・・・。
つまりわっちも5年ムラに行ってない・・・ひえーーー。


●ミニエッセー4565「ヅカノート2019新春16・うたかたの恋 夢の配役 1」
※(   )は本役(2018星全ツ)。花、月、雪、宙組の順、敬称略

・ルドルフ(紅)      明日海、珠城、望海、真風
・マリー(綺咲)      華、美園、真彩、星風
・フリードリヒ公爵(凪七) 瀬戸、紫門、彩凪、澄輝
・エリザベート(万里)   芽吹、白雪、沙月、純矢
・ジャンサルヴァドル大公(七海) 柚香、美弥、彩風、芹香
・ブラッドフィッシュ(如月)  鳳月、月城、朝美、桜木
・ミリー(音波)         舞空、天紫、潤、夢白
・ゼップス(大輝)       冴月、千海、透真、松風
・マリーの母(紫月)      白姫、夏月、舞咲、花音
・マリンカ(夢妃)        乙羽、海乃、朝月、遥羽
・フランツ皇帝(十碧)     高翔、光月、奏乃、寿
・モーリス大尉(漣)      航琉、春海、久城、蒼羽
・ロシェック(ひろ香)     和海、輝月、真那、凛城
・クライス(紫藤)       綺城、夢奈、煌羽、星吹
・ハンス(拓斗)        舞月、蓮、叶、美月
・エミール(桃堂)       優波、佳城、綾、星月
・ツェヴェッカ伯爵夫人(華鳥) 華雅、晴音、千風、綾瀬
・クリューガー(彩葉)       飛龍、暁、諏訪、春瀬
・ばあや(澪乃)          鞠花、麗、早花、美風

(続く)  

おかげさまで4500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

PageTop

こずねえに初めて読まれたコメント


↑ ありがたいことに何度かモニターさせていただいているゆめじんさんのシャンプー。課題は男っぽい薬用トニック風な香りかな。でもこの会社は投稿に対してちゃんとお礼のメールが来る素晴らしさ!

【本日の記事】
年末にHBCラジオの「ファイターズDEナイト」スペシャルを聞いていたら、初めてわっちのメールでのコメントが読まれました。
ありがとうございます。
「流行語大賞」のコーナーで、1位になった卓ちゃんの「すいません、もう一度やります」に投票したときの他愛もないものですが。
やっぱり、こずねえも「わっちさん」の言い方(アクセント)が間違ってました。苦笑。

<サロンのブログを更新しました>
「消費税変更時の対応予定」→ネイルセラピーサロンStage


●ミニエッセー4564「ヅカノート2019新春15・相続人の肖像 を観て」
少し古い2015年のバウ作品。
宙組のホープというか今や3番手の桜木みなとさん主演で相手役は当時まだ研2だった現娘役トップの星風まどかさん。
まず、この古臭くて硬いタイトルに工夫がなかったのが疑問。
演出は田淵大輔先生。
メンバーが今もわりと残っていることが印象的。
専科の悠真さんが女役・・・あはは。
継母というか、父親の後妻を好きになれない気持ちは、よく分かる。私の父も主人もこういう立場の少年・青年時代だった。
「オールドミス」という差別用語は今はもう宝塚でしか聞かない。
当時は普通だった財産死守のための結婚も悪くないと今は思う。愛がなくてもなんとかなる・・・笑い。
まどろっこしい話は嫌いだけど、ストーリーにあまり濃淡がないままよく2部構成にできたものだ。
それにしてもあまりにも愛白さんが演じたヴァネッサがかわいそうだった。
愛白さんのちゃんとした演技って初めて見たが、なかなかうまい。
この作品ではとてもおいしい役だったといえる。
桜木さんはお坊ちゃんのような役どころがめちゃくちゃ似合う。
が、今後トップスターに向っていく過程で、引き出しを増やす意味でも良い意味での変身、カラを破る何か・・・たとえば、ルドルフを2枚目にすっと演じるよりルキーニを荒々しく演じて驚かすというようなことが必要では。
星風さんは子供にしか見えなかったが、演技は度胸があり強さがある。
歌はこのときから文句なし。あとは色気だ。早く身につけて真風さんに似合うトップになってから卒業してもらいたい。
もうベテランの蒼羽さんが2番手的な立場。珍しく新鮮だった。
ただ、歌が・・・。イザベルじゃないけど、ちよっと受け入れがたい。
渋い松風さんも歌が課題だ。
ミニショーがついていて良かった。
千秋楽の挨拶では最初からびーびー泣いてしまった桜木さんに、「泣くな」と背中を押した蒼羽さんが素晴らしかった。
まあ、このとき桜木さんもまだ研6。重圧があっただろう。
よく頑張った!                            

おかげさまで4500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

PageTop

レコ大2018


↑ 昨日の続き。歯ブラシ立てと小物入れが当たりました。

【本日の記事】
なんなの、去年のレコード大賞。DA PUMPじゃないの?
その年にはやった歌を選ぶんじゃないの?
カバーがだめなら最初から候補にするなよ。
期待しちゃうしょ。
最初から特別賞と言えばいいじゃん。
多様化した音楽シーン・・・もうこの番組やめようよ。平成とともに。


●ミニエッセー4563「ヅカノート2019新春14・相続人の肖像 夢の配役」
※(   )は本役。花、月、雪、星、宙(出演者以外で)組の順、敬称略。

・チャーリー(桜木)      明日海、珠城、望海、紅、真風

・祖母(悠真)         鳳月、光月、彩凪、天寿、寿
・父の後妻(純矢)      乙羽、白雪、朝月、音波、遥羽
・執事(松風)         和海、紫門、真那、如月、凛城
・幼馴染の姉(愛白)     城妃、晴音、野々花、夢妃、桜音
・幼馴染ハロルド(蒼羽)   柚香、美弥、朝美、礼、芹香
・ハロルドの父(美月)     航琉、輝月、奏乃、美稀、澄輝
・家政婦長(花咲)       芽吹、夏月、舞咲、万里、美風
・下僕(春瀬)          帆純、夢奈、久城、紫藤、和希
    (七生)          聖乃、蓮、永久輝、蒼舞、瑠風
    (水香)          綺城、彩音、綾、瀬央、優希
    (澄風)          飛龍、風間、縣、極美、愛海
・新聞社社長(朝央)      冴月、春海、煌羽、輝咲、留依
・メイド(美桜)          美花、叶羽、星南、有沙、天彩
    (里咲)          華雅、麗、妃華、紫、雪乃
    (花菱)          春妃、天紫、麻花、麻倉、春乃
    (華雪)          舞空、結愛、潤、星蘭、陽雪
・新聞社社長の娘(小春乃) 華、海乃、彩、小桜、華妃
・弁護士(穂稀)         水美、月城、彩風、天華、星吹
・父の後妻の連れ子・イザベル(星風) 愛蘭、美園、真彩、綺咲、夢白                                

おかげさまで4500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

PageTop