FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

おさちゃん写真集良い

検定
果たして結果は・・・。

春野さんのハワイで撮影した写真集アヌヘア(優しい香り)。FCで買ったので、通常版と別表紙版も手元に。
気取ったもの、男役風なものもありましたが、自然な笑顔が多かったです。
おさちゃんが楽しそうで良いです。ハワイ、行ってみたくなりました。


●ミニエッセー869「ヅカノート2008年末より8・12月旅日記(第2弾)①」

<12月24日>
今年もイブとクリスマスを東京で過ごすことになろうとは・・・。

午前で職場を早退させていただき、わくわくと緊張で新千歳空港に向かった。なんだか、この間見たような風景・・・。たった4日ぶりである。去年は2日ぶりでまた・・・ということもあったっけ。

私は今回、退団記念日に春野さんに会えること、今年のおさちゃん納めができることもさることながら、共に走ってきた友人のNつんに会えることが楽しみだった。梅田コンサートの千秋楽以来である。

当日、会場のグランドプリンスホテル新高輪に泊まるため、ディナーショー前にチェックインし、ぜいたくにもきれいに東京タワーが見える豪華な部屋でヘアースタイルや化粧を直してスタンバイしていたところにいつも笑顔の良いNつんが訪ねて来てくれた。

そこで彼女から知った事実―FCからのお土産と開始前にグッズ販売がある―しぇーーーーーーーーー知らなかった。
それで、久々に行った別棟の「飛天」では、お土産を受け取り、新しいグッズを申込んでから、いよいよテーブル位置の確認へ。
Nつんからなんだか良さそうな番号だとは聞いていたが、大変・大変素晴らしい席で、神様から、おさちゃんから、一緒に申し込んでくれたNつんからの最高のクリスマスプレゼントだと興奮。
ありがとう!!ディナーもおいしくて、なんだか血圧が上がってしまった。
ついでに春以降の再会になるおさファン仲間のSちゃんにも会ってうれしかった。

客席にはふーちゃんことふづき美世さん夫妻がいらしていた。細く、きれいになった気がするふーちゃん。幸せそうで何よりだ。春野さんの応援、頼むよ。

ディナーショー・セレブレーションの内容については、来年にでも書くつもりだが、とにかく幸せだった。素晴らしいイブ&退団記念日になった。
やっぱりおさちゃん大好き!!
やっぱりおさちゃんは素晴らしいエンターティナーだ。これで、復帰しなかったかもしれないなんて怒るで、ほんま・・・BY横山やすし師匠。

終了して、出てくる言葉は「想像以上に良かった」だけ。Nつんと別れてからも、なんだかいろいろな思いがかけめぐり、なんとお風呂にも入らず、東京タワーや夜景やホテルの庭のクリスマスイルミネーションを見ていて、気付いたらもう翌日。
ちょっとベッドに横になったら、わっちはそのまま寝てしまい、すべては朝にやるはめに。とほほ。
しかし、チェックアウトタイムが正午だったので助かった。一流ホテルはこれだからいい。

ホテルのロビーはきれいなクリスマスの飾りでいっぱいだったが、私の心は春野さんでいっぱいで、それをゆっくり眺める余力はなかった。

(続く)

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)