FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

試験デー

にゃははん
うひゃひゃひゃ・・・お母ちゃんに服を着せてもらうの。

本日はカラーコーディネーターの試験デーです。せいいっぱいやってきます。


●ミニエッセー849「わっちさんの第2のステージへの道⑥」
本日の試験でひと段落というところ。
この3週間は、1週目が店舗準備3割、試験勉強7割、2週目が店舗準備1割、試験勉強9割、3週目が試験勉強10割と、計画どおりに時間を費やした。
前半は、思ったよりもノート作りが進まず焦ったが、先月末の連休でほぼ追いついて少しほっとした。
ひょっとしたら、予定を超えられるかも・・・という思いもあったが、人の集中力には限界がある。出張や打撲の疲れもあったのか、どうにも心身が睡眠を要求し、それに抵抗してまで無理することはしなかった。もう若くないし、体が資本だ。
この間に、どうしても技術練習をすることができなかったが、また今日から再開しようと思っている。
なんとか苦手分野を克服したい。とりあえずは年末に予定している近親者への店舗お披露目までに、ある程度の水準まで持っていきたいと思っているが、焦らず、楽しみながら勉強したい。
前にも述べたとおり、技術系の修練は、実際にやってみてなんぼのものだ。失敗を恐れずにとにかくやるしかない。舞台の稽古ではないが、稽古場ではいくら失敗してもかまわないのだ。何でもそうだが、数をこなさなくてはならない。来る日も来る日もちょっとずつでも努力したいと思っている。
少し前のことだが、私が少し練習の成果を夫に見せたところ、「これではお客様に見せられない」と言われ、奮起した。次は絶対に言わせないぞと。
昔の私は、打たれ弱い人間だった。ちょっとでもネガティブなことを言われたら、必要以上にとことん落ち込むし、立ち直れないくらいに後ろ向きだった。
だが、どうだろう。今回の自分でも驚くばかりの根性と前向きな姿勢は。何がなんでもマスターしてやると、けなしをプラスパワーに変えられた。
もうあとがない、あとに引けないという物理的、心理的リミットは強いものだ。そして、やっぱりモチベーションが違う。好きなこと、自分が選んだことだから、その努力さえ楽しいのである。
手作り店舗準備は、予想以上に進んでいる部分と計画よりもかなり遅れている部分がある。大変だが、こちらは相変わらず楽しくて仕方がない。
初期商品の仕入れはだいたい済んだ。本格オープンがまだ1年以上先なのに早いといわれそうだが、扱う物のほとんどが流行に左右されず、腐らないものなので、経済的にも仕入れられる時にそろえておきたいという思いからだ。
先月末、弟に制作をお願いしていたオートクチュールの棚が完成し、家具が100パーセントそろった。弟の作った棚は市販の物以上に素晴らしく、早速商品を並べてみると、商品が映え、夢に描いたとおり、いや、それを上回る素晴らしさだった。工賃部分は、私への誕生日祝いだと弟が言ってくれていたため、材料費を支払おうとすると、少し早いけれど、それはオープン祝いだと受け取らなかった。
さらに、弟にはある素敵な商品の仕入れで世話になった。こりゃあ、絶対に成功させて弟に恩返ししなければならない・・・と、姉はプレッシャーを感じている。
(しばらくしてから続く)

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わっちさんの熱い想いがひしひしと伝わってきます。それを感じて僕にとっても良い刺激をもらえます(^^)
応援しています、今度はわっちさんのお店でお会いしたいですね!

ケンゴ | URL | 2008/12/07 (Sun) 00:24 [編集]


ケンゴさま
ありがとうございます。
こちらこそ貴殿が励みです。
先日、ちょうど大通りのC社のTさんにお会いし、貴殿の話をしました。頑張って欲しいですねと。
私も応援しています!

わっちさん | URL | 2008/12/07 (Sun) 01:46 [編集]


わっちさん久しぶりです
えっっっわっちさんお店出すんですか?
私、行ってみたいです~
開店したら教えてくだしゃ~い

kaotan | URL | 2008/12/07 (Sun) 08:51 [編集]


kaotan

そうなんですよ~
その節はご連絡しますね。
ぜひ、いらしてください。

わっちさん | URL | 2008/12/07 (Sun) 20:25 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)