FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

決意表明

らんぷー
鹿児島シティービューバスの中。

現在、勤続24年の勤め人として仕事をしているわっちさんですが、これからある勉強を始め、できれば資格を取り、独立する決意をいたしました。精一杯社会に貢献してきたつもりですが、そろそろ自分が好きなことを仕事とし、違う形で能力(たいしたないけれど・・・汗)を生かしてもても良いのではないかなと。
昔から、何かしら店を持つことやフリーランスで仕事をすることが夢でしたが、新しいことを始めるのに何歳であっても「遅い」ということはないと、同じ年で頑張っているエド・はるみさんや若くして独立し奔走している妹、そして新たな挑戦を始めた春野寿美礼さんに刺激を受けました。
うまくいくとは限らないので、結局「勤続30年になった」とか言ってるかもしれませんが、決めた以上は、努力します。実現したら、今まで直接お会いしていない皆様にもお会いできる機会が訪れると思います。新しい道にメドがついたら随時皆さんにご報告いたします。
ますます多忙になりますが、応援いただけたらうれしいです。どうぞよろしくお願いいたします。


●ミニエッセー780「春野寿美礼さんのこと42・2005年秋冬②」
村第2弾の時に、私は春野さんの体調の異変に気付いていたのだが、まさかこの後、とてもショックな事実を知らされることになろうとは思っていなかった。
「12月5~6日総合―おーい、おさちゃん・・・どうしてしまったの。なんだか、ステロイド系のお薬を服用した時のようなお顔の腫れ具合・・・。まさか、どこか悪いのだろうか。舞台で咳込んでもいたし・・・。ただの風邪ならばまだしも、声も出ているし、熱演なだけに、心配が募る。何かあったような気がするおささま。ショーでは、心なしか何か泣いていたような・・・。ふらつきが激しい。切ない。6日は、まだ昨日より良かったが・・・。しかし、今回ずっと後方が団体という席でうるさくて閉口した。耐えられず、音声補助イヤホンのお世話に。細かいアドリブが聞こえるのが面白かった。新公の影響なのか、前よりも“熱く”なったおさヴィットリオ。なんとなく機嫌も良いような。ふーちゃんのさよならショーや雪組ベルばら特出のことなどで疲れているだろうに・・・。銀橋の“ロザリオの祈り”、また新パターンの演技だった。よほど、同じでは自分が飽きてしまうのねん。
ショーでは明らかに、私を見てくれたよね。ははは。イヤホンしていたからか・・・。幕開きから見てくれてたよね~って、どんだけばかファンやーーー。ショー、良かったわぁ。観劇回数が多すぎたかなと思う今公演だが、あとは楽だけになってしまい、寂しい気が・・・。
ここまで書いて、ついさきほど、おさちゃんの故障の事実を知り、ショックを受けることに―」
発表では、春野さんの故障はどちらかの足の半月ばん損傷とのことだったと思う。村は最後までやるが、年末のイベントを休演し、東京公演は何とか出演したいという。嫌な夢、再びかといたたまれない気持になった。しかし、この年の春野さんのフル回転ぶりからしたら、どこか壊れないほうがおかしいと思えるような労働状況だったのだ。
そして、そのショックのあとに、宝塚には大きな事件が起こった。翌年退団が決まっていた当時の宙組トップ和央ようかさんの公演中の大怪我による休演である。本人や共演者、組子の皆さんはもちろんのこと、ファンの方々の気持を思うと、何と言ったらよいのか分からないくらいの衝撃と悲しみだった。
春野さんも、もっと無理していたら、公演の「休演」もあり得ただろう。歌劇団の生徒の労働環境、健康管理、安全確保問題が、ささやかれた時でもあった。
そして12月13日、例によって日帰りで千秋楽にかけつけた。ふーちゃんの村での最後の日になった。
「12月13日千秋楽・ふづき美世さよならショー・退団セレモニー―痛みをこらえ、頑張るむおさちゃん。下級生のふんばりに涙が出た。ちょっと無理して買った席だが、おさちゃんと目が合い、最高に幸せだった。こちらの心配を知っているかのような表情で・・・。一番ぐっと来たのは、燕尾の群舞だ。おさちゃん、かっこいいよ。なんて素敵なトップになったのだろう。また、エイサーも良かった。おさちゃん、どうか少しでも療養してよくなって、東京でも夢を見させて欲しい。
ふーちゃんは最後、緊張したのかかみかみだった。おさちゃんに対してどこか可愛げがなかった気がするふーちゃん。でも、彼女なりの根性はあった。ふーちゃんともよく目が合った。
そう来たか、さよならショー・・・もう少し歌頑張ってほしかったなあ。同期4人の場面はとても良かったのではないだろうか。東京でも、楽しみ。それにしても・・・みどりちゃんと比べるわけじゃないが、せめておさちゃんへの感謝くらい言ってよ。
ともあれ、村でおさちゃんが最後までやれて、私も無事に楽が見れて、幸せに思う。
2005年も花に始まり、花で・・・あっ、まだ月組さんやマミDSもあったっけ・・・」
(続く)



スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/09/29 (Mon) 09:16 [編集]


コメントいただいた方へ

とてもうれしい言葉をありがとうございます。
励ましを力にして、努力したいと思います。
旅を減らさなければなりませんが、
実現するまで我慢、我慢!!

わっちさん | URL | 2008/09/29 (Mon) 10:36 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/09/29 (Mon) 18:51 [編集]


わっちさん、こんばんは!
新しい道を切り開くのは勇気のいることですよね。
でもその一歩を踏み出そうとするわっちさん・・・。
何をするにも「遅い」ということはない。
本当にその通りだと思います。
陰ながら応援しています。ファイト!!

じゅん | URL | 2008/09/29 (Mon) 22:17 [編集]


aさま

ありがとうございます。
その節はどうぞよろしく
お願いいたします。

わっちさん | URL | 2008/09/29 (Mon) 22:42 [編集]


じゅんさま

ありがとうございます。
ほんの少し踏み出しただけですが、
新しい自分を「妄想」?して
頑張ります!!

わっちさん | URL | 2008/09/29 (Mon) 22:43 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)