FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

雪・宙退団者発表にショック

まみだ
トークと歌となっていますが、結局かなりお芝居(コント?)も入っていたなぁ。マミさんの脚本最高でした。

遅くなりましたが、先月末に発表された雪組、宙組の退団者について・・・。
その中で好きだった柊巴さん、道産子で期待していた暁郷さんの名前があったことは、大変ショックでした。
でも、最後まで思いっきり舞台を楽しんでいただきたいです。
皆さん、がんばれ!!


●ミニエッセー705「ヅカノート2008夏より・5“7月旅日記”②」

<7月12日土曜日>
結局、午前7時にまた寝て、9時過ぎに起床。ワシントンは11時チェックアウトだから助かる~。
上手端に近く座りやすい席なので、あわてて早く行く必要もなく・・・。

それは、まあ良かったのだが、不運にもまん前とセンター側のその横が男性であった。涙。
私の後ろを向くとこれまた男性だったので、申し訳ないが、座高を高くして観た。

昨日はアドリブなのかな・・・と予測しながら観ていた場面が、やっぱりバリバリのアドリブであることが分かり、ますます面白かったスカピン。
東京も観たいという誘惑にかられた。
今日は周りが静かだったこともあり、客席がとても集中している雰囲気があり、拍手も熱くて良かった。
風邪薬を飲んだから、もしかして、眠くなるかも・・・と思ったが、まったく大丈夫であった。

予定はなかったが、ふいに予約して幕間にフェリエで「すみれランチ」を食べた。
昨日揚げ物を食べすぎたのだが、また揚げ物が・・・。でも、胸焼けしないで助かった。
ミニサラダがおいしく感じた。私好みの酸っぱいドレッシングがたくさんかかっていたからかな。

観劇後、プチミュージアムなどを観て、暑い中を駅まで行くと、果物が食べたくなり、宝塚阪急の果物屋さんの生ジュースコーナーでバナナ・オレンジ・あと何かのミックスジュースを購入し、阪急電車で一気飲み。
実は昨日は野菜不足だと感じたので、同じ店でほうれんそう入りのジュースを飲んだのだ。
どちらも最高においしかった。
ああ、生き返ったよ~あれ、もっと大きいサイズにしてほしいな・・・。

帰り、検査場で「ピンポン~」・・・普通のベルトなんだけど、引っかかった。
(まだサミット後間もないから感度を上げているに違いない)
おまけにぬぎにくいサンダルもぬがされ(どう見ても何も隠せないだろうというやつなのに・・・ベルトに決まってんだろっつーの)、めんどうだっつーの。
しかも、その間にペットボトル検査を終えててほしかったのに、(混んでなかったし、すぐそこにいるんだから、これお客様のですか。やってもいいですかと聞けよな・・・)やっと身支度して荷物を受け取ると、それから「ペットボトルを・・・」と来たもんだ。
さらに、入る前に手に持って聞いたら「これは出さなくていいです」と言われたから、荷物に入れ込んだミニスプレーなど、横にされた荷物から飛び出して散っていた。

そういう荷物には、受け皿みたいのでふたをしろよーーーーーーーーーーーーーーー。
普通、そうするだろがーーーーーーーーー!!

いらつくーーーーーーーーーーーーーー

○○空港の国内線検査員。ちゃんと仕事しろよ。覇気もないし。
前にもブログで書いたが、教育はどうなっているのだろう。次に何かあったら、絶対、抗議するぞ。

そこで熱くなったので、サクララウンジの「森の水だより」がめっちゃおいしかったのであった。





スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

知人で北星女子の先生をしている方がいますが、校内に暁さんの写真が飾ってあるそうですよ。
自分のブログに書くかどうか迷っていた話題でしたが。
殉情のGoくんの演技がとても落ち着いていて、スターでも渋い脇役でもなれると楽しみにしていたのに…。

生活感ただよう日記ですね。
自分もやったことがあるような。
大劇場にファン復活してからもう5回も行っていて、なーんか身近な感じです。
スーパーいったり図書館行ったりしています。
後日、上記の先生のお母さんことを「宝塚市図書館訪問記」に書くはずです。
宝塚市にレンタサイクルが欲しいです。

sachiyo | URL | 2008/07/16 (Wed) 09:59 [編集]


sachiyoさま

ありがとうございます。
図書館ともすっかり縁遠くなりました。通信教育時代は自分の職場の図書館をよく利用してましたが、図書館に行くと絶対トイレに行きたくなりました。
私にはダイエットにもいいかもしれません。
勉強は順調ですか。

わっちさん | URL | 2008/07/16 (Wed) 11:30 [編集]


18日から東京でスクーリングです。17か22に花組を観劇予定です。

6月にテキストを読んでいたときは
「わからなーい。何が書いてあるんだー」という感じで、苦しかったです…。
最近はなーんとなくはわかってきてレポートは書けそうです。
社会福祉士は学校の先生にとれたら取ってもらいたい資格だと思ってきました。
(もちろん行政が補助金を出す)
「ちょっと大きい子ども向けの福祉」という考えがない、ということが見えてきましたので。

先日福岡に行ったときに滋賀県で社会福祉士を取った先生に出会いました。
どんな活動をしているか気になります。
8/20にその方の公開学校福祉授業があるとのことで、いやそんな滋賀までと思っていたら、父が「行ったらいい」といいました。
行くとしたら経費節約のために18キップです。
そして雪組も観劇。
まだどうなるかわからないので話を半分に聞いてくださいね。

sachiyo | URL | 2008/07/16 (Wed) 14:07 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)