FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

春野さんトークサロン騒動

47
ランチショーのおみやげ。キャラクターの印刷サイン入りでかいカードみたいな・・・。

いやはや・・・。
友人から最初におさちゃんが5月にトークサロンをやると聞いた時は、うれしいというより、こんなに早くどきどきそわそわが再開することに動揺しまくり、「戸惑った」というのが本音です。
それから日々、活動に関していろいろな噂が飛び交い、自分に「冷静に、冷静に」と言い聞かせながら、もしできたらトークサロンに行きたいなと(そのくらいの気持ちでないと、だめだった時がつらい)思って参りました。私は偶然にも、トークサロンの日東京にいるのです。
とりあえず、東京會舘友の会に入会(もうクレジットカード作るの嫌だったけど)し、先日、怒涛の発売電話かけがありました。私は仕事でかけられなかったので、人に頼みました。

結果は、かろうじてキャンセル待ちメンバーに。

ただし、その日はほかに「旧FCかつ新FCメンバー用」の枠があり、また別日にも「旧FCかつ新FCメンバー用」に東京と大阪でトークショーがあり、結果待ちの状態です。

まずは、旧FCメンバーでこれからも応援してくれる人を対象にというスタンスなんですね。
今後の展開が楽しみですが、おさちゃんが健康であること。それが一番の願いです。


●ミニエッセー634「最近分かったアイメイクテクニック」
私は観劇に出掛ける時など、おしゃれの意味でも気分を変える意味でも、つけまつ毛を付けることが多い。ただ、おしゃれと言っても、自分のまつ毛があまりにもないので、コンタクトをした目にゴミが入らないように補うためという実用的な事情もある。
初めてつけまつ毛をした時、その違和感に驚いた。もともと目は小さくはないから、さらに目が大きく、びっくりしたような目に見えてしまうことと、どうも女装した男性みたいで気に入らず、当初使っていた「全面タイプ」を目の3分の1くらい、目尻に付ける「部分タイプ」に変えた。また、目をポイントにする時は口紅を薄い色にし、頬紅も少し控えた。
すると、今までよりは自然な感じで、少し良くなったと、今まで普段メイクにつけまつ毛をオンしていた。しかし、先日ビジネスホテルに泊まった時、ある出来事から、違和感の理由が判明した。
そのホテルの部屋が窓がはめこみで、くもりガラスで、照明も暗かったのだ。バスルームもだ。
公演と公演の合間の午後4時ころ、部屋に一度戻ってつけまつ毛ありの顔の化粧直しをしようとしたら、朝に比べるとあまりに部屋が暗く、実際の色合いを確かめることができなかった。
私はカラーコーディネート資格の勉強で、部屋の照明と化粧の色の関係を学んでいたので、薄暗い部屋でしたメイクは外に出たら自分が思う以上に濃いと分かっていた。
それでも仕方なく、なんとなく勘でアイラインやシャドウを直し、いざ劇場に行き、明るいトイレの鏡で確認した。するとどうだろう。目元化粧は思っていたより濃いものの、自分でもどこの女優さんかと思うくらい、めちゃくちゃいけていたのである。
つまり、つけまつ毛と濃いめのアイメイクがマッチしていたのだ。
ああ、今まで、普通の調子での化粧につけまつ毛だったからなんだか浮いていたのだと気付いた。
そして、さらにその目元にはその目元に似合うヘアースタイルやファッションがあるということも・・・。
その時私はヘアースタイルはまあワイルドな感じで、服も悪くなかったのだが、ジャケットがいただけなかった。そのアイメイクとグレーのデニムが合っていなかった。
ファッションのトータルコーディネートはなかなか難しい。あまりに決めすぎるのも面白みがないが、ちぐはぐ感があるとセンスのなさにつながってしまう。
スタイリストやヘアメイクのプロが手掛けている、グラビアやテレビの女優やタレントのヘアスタイルやファッション、メイクはさすがである。
私はどちらかというとソース顔(死語か)である。彫りが深めで、和風な顔立ちではない。はっきり言って洋風に近く、気合を入れてメイクするとちょっとハーフっぽくなる。自分では昔からそれが嫌で、すっきり、さっぱり顔、ひき算メイク、優しげに見えるように・・・と心掛けてきた。すっぴんでいる時もある。
それも悪くはない。しかし、顔立ちに合うメイクをするのも大切なのだと今回思った。
だから、これからは、凹凸のある自分の顔立ちを生かし、大胆メイク(自分ではそう感じても、意外に顔に合ってさえいればはたからはちょうど良いものだ)もどんどんしていこうと思った次第だ。
特に、化粧は見た目を飾るという意味だけではなく、心の問題も兼ねている。気合を入れる、気分を変える、何かに立ち向かうといった決意にもつながる。変身とまではいかなくても、もう一人の自分を引き出すのもいいだろう。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わ・わ・わっちさんの写真が変わってる。v-10
私より4つほどお若いわっちさんですが、
新フォトはぐっと若返ってる感じですね。v-218

おまけに今回のエッセイテーマはアイメイクテクニックのお話。
最近、家に引き篭もることが多くて、
身だしなみに気を使わなくなったと反省中e-270

GWも終ったことだし、心機一転頑張ります。

C-BANG | URL | 2008/05/06 (Tue) 23:15 [編集]


C-BANGさま

ありがとうございます。
GWが終わり、テンションの低いわっちでした。

実は今までの白黒写真は5年前に
写真教室に通っていた時にプロの
先生に撮っていただいたものですが、
さすがに5年前のやせている時の
写真はもうそろそろ詐欺だろう(笑)と、
今年1月に撮ったプリクラ(いい年して・・・
すいません)にしてみました。
今年44になりますが、まあ年よりは
少し若く見られますね。
おかげさまでシワがないのは、
きっと常に恋をしているせいかと・・・???
主人には、太っているからだと
指摘されています。ぐへっ。

わっちさん | URL | 2008/05/07 (Wed) 00:56 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)