FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

マミさん「ヒャッカテン組曲」

45
昨日の続きのディナーショー(ほんとはランチショー。でも夕方)では子供はランチョンマットが、こんな楽しいものでした。いいなぁ・・・。

当たったよーん。
5/18のマミさんの大阪トーク&ライブ「ヒャッカテン組曲」。席も良さげ。
先月の舞台「SHOW店街組曲2」が大阪に行かないため、急遽企画された大阪でのイベント。デパートの劇場でやるから百貨店なんざんす。爆。
日帰りで行ってきます。
どんだけ、マミさんの「トーク」が好きか・・・いや、歌のライブも楽しみだけど・・・。

昨日はパーマをかけました。いつもながら自分で。テーマはセレブ・・・爆。


●ミニエッセー632「コアリズムに挑戦①」
ビリーズブートキャンプの類で「コアリズム」というラテンダンスエクササイズによってダイエットに役立てようというDVDをご存知だろうか。
何でも挑戦してみないと気が済まない私は前々からかなり興味を持っていて、レコーディングダイエットと併せて、これをやったら、効果が上がるのではないかと、同じくやってみたいと意気投合したわんこのきもち社長の末妹(しかし、彼女はかなりやせている)と、やってみることにした。スタートしたのは先月のことである。
考案し、出演しているのは、米国の社交ダンス・ラテンダンサーとして有名なヤーナとジュリアである。また、日本の芸能界の女性で社交ダンスと言えばこの人という女優の杉本彩さんが推薦している。あんなウエストになれたら、どんなに人生バラ色のことか・・・(しかし、私もかつてはウエスト63センチを超えたことがなかった時代があった)と、ついついつられてしまったというわけだ。
私はもともと、若いころよくディスコ(クラブという時代ではない)に行っていたほど、踊るのが好きなので、始めるのが楽しみだった。ビリーでさえ、楽しかったのだから。
DVDは39分の基本編と22分の上級編、そして実際の社交ダンスレッスンがある。
まず基本編だが、基本編と言っても、社交ダンスのラテンの経験のある人、ダンスを本格的にやっている人以外は、手本どおりにやれるようになるには、1、2度では無理で、毎日しばらく続けないとだめだろうという感じだ。ものすごく複雑なことをやるということではないのだが、リズムに乗ってテンポ良くスムーズに腰を動かせるようになるには訓練が要るなと思った。
初日はまず基本編をやってみた。特に下半身に汗をかきやすくするため、ターボセルというパンツをはいてやったこともあり、ものすごく汗をかいた。気持ち良かった。だから、ものすごくおなかが空き、その後たくさん飲食をしてしまったのだが、その分お通じも数段よくなり、やはり体を動かすことが大切なのだと実感した。
本当は、3日くらい基本編ばかりをやりたかったのだが、忙しい毎日で約40分の基本編をやる時間を作るよりも20分でできる上級編に頼ろうと、2日目から挑戦。一応、目安の1週間のうち、2~7日目は上級編を続けた。最初はぎこちなかったが、だんだん慣れてきて、さまになるようになってきた。
体重は、実は既にレコーディグダイエットを始めておよそ1カ月でおよそ2キロやせていたのだが、さらにやせたというのはない。サイズも変わらない。
現在はコアリズム2週目に入ったが、今後もなるべく続けようと思っている。
さて、併せてやっている我流レコーディングダイエット。約束どおり、この章を借りて続きを公開したい。

<4月14日>
昼→たらこスパゲティサラダ、ミネストローネ
夜→レタスチャーハン(ごはん、レタス、魚肉ソーセージ、コーン、しいたけ、タマネギ、バター、塩・コショ ー、にんにく、しょうが、しょうゆ)、もやし・トマトサラダ、マグロチャーシュー少し
<4月15日>
昼→レタス・ハム・チーズサンドイッチ2個、カップはるさめスープ
おやつ→チョコムース少し
夜→おにぎり1個(のり・こんぶ)、手作りあげ出し豆腐あんかけ(豆腐、しいたけ、ひき肉、アスパラ、ねぎ、しょうゆ、みりん、酒、あごだし、片栗粉)、ミニソーメンサラダ(ひきわりなっとう、レタス、ニンジン、ソーメン、大根、しょうが)
<4月16日>
昼→お茶漬け、ミネストローネ、おから(コーン、レンコン入り)
夜→ミニパン2個、ミニ麦おにぎり、ローストビーフ45g、しばわかめ、ゆでブロッコリー
<4月17日>
昼→卵スープ、シーフードスパゲティ、アロエヨーグルト
おやつ→梅味くきわかめ、チョコ菓子、いかのくんせい
夜→ほっけ1枚の半身、とろろ(長いも)、たけのことあぶら菜のバター炒め(ピーマン、パプリカ、魚肉ソーセージ入り) ※ごはんなど主食はなし  (続く)



スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)