FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

マスク手作り


写真と記事一致です。
いつになったら普通にマスクが買えるのか分からないので、普段は自宅、サロンにあるマスクを極力使用しないように紙ナプキンを工夫してマスクを手作りしました。
ほぼ100均の材料です。
厚めのナプキンは1枚プラス裏にティッシュ。
薄いナプキンは2枚重ねにしてみました。
ちょっと自分の顔には大きくなっちゃったけど、針金モールで鼻フィットもできとりいそぎ市内への用事の時の咳エチケット用にはいいかと。
とりあえず40枚くらい用意しました。


●ミニエッセー4998「ヅカノート2020春8(5000回記念46)・ワンスアポンアタイムインアメリカ を観て」
まさかこんなことになろうとは・・・。
3月22日に雪組の東京公演千秋楽がスカイステージでノーカットで生放送された。
新型コロナウイルス感染の影響で長く休演になったこと、なんとかこの日無観客は避けられたものの、本来全国の映画館でライブビューイングされるはずだったのが中止になったことなどから歌劇団が英断してくれた計らいだ。
毎月高い視聴料を払っていることを思えば毎回そうだったらなという思いもあるが、リアルタイムで大事な公演を観れるのはなかなかないのでありがたかった。感謝したい。
当日はフィナーレのパレードから先をリアルタイムで観ることができた。
本編、ショーはあとで録画を観た。
なにせ千秋楽は退団者にとって特別な日で、3人は本当に良かったと思うし、チケットを持っていて観に行けた方は幸運だったろう。その中に私の友人もいた!
30分の休憩は劇場のカウントダウン時計をずっと映すというすごさよ。
全くストーリーを知らず・・・こんな悲しい話だったとは・・・。
だいもん、特に「思い」がすごかっただろう。一層歌に心がこもり素晴らしかった。
真彩さんは似合う役と言い切れるか・・・というのはあるが、さすがだ。
ものすごい衣装が出てきた。あれはいくらするの?
彩風さんはだいぶん歌が良くなった。ダンスは一流。芝居もかなり完成形。
最初からなんとなく怪しいと思っていた彩凪さん・・・やはり悪役だった。適役だった。
とにかく朝美キャロルがかわいそうで・・・。
ショーで素敵な男役に戻っといて思わず「おー」と叫んでしまった。
綾さんが微妙なライン。沙月さんももったいない。しかし今回は卒業の舞咲さん(エトワールも)や早花さんに花を持たせた。
星南さんも彩さんもワンポイントすぎた。
笙乃さんの役はオーディションかなにか?本来若手娘役の役だと思うが。
1列での合唱シーンはエリザの「ミルク」だったな・・・。
複雑だろうけれど皆舞台ができて幸せを実感したであろう。我々も涙・涙・涙。一生忘れない。
セレモニーでは美華さん含め3人とも立派だった。本当にお疲れ様。
奏乃組長の聡明さにも感心。
早花さんへ紅さんが花束を渡しに来た!!
謎の異動をする潤さんの紹介も・・・だいもん、ありがとう。
             
おかげさまでもうすぐ5000回。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する