FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

平成30年北海道胆振東部地震 6


↑ 主人がお世話になった病院。

【本日の記事】
そして、少し早めのランチ。主人の退院祝いを兼ねて、主人の熱望していた来々軒のラーメン。
大盛り禁止で普段より少しだけ麺少なめで営業していたのです。ありがたや~。
帰りはほぼ品物がないセブンに寄っておやつとビタミンドリンクとコーヒー(主人)をゲット。
帰ってきて主人が昼寝する間に、私は家にある食材で夕食の豚汁作りとサロンのブログ作成などを。
その夜も電気がつかなかった親友や妹には申し訳ないけれど、録画していたドラマなどを観れて本当にありがたかったです。
8日の土曜は、だいたい信号もついただろうから・・・と車2台のガソリンの確保について検討。
やっと電気がつき、早朝からスタンドに並んだという義弟の情報では、前日に比べると並んでも20分くらいだということ。
私はまず、9時過ぎに半分しか燃料がない主人の車に乗って、いつもの近所のスタンドに行ってみました。
電気がついてなかったのですが、ちょうど大きいタンクローリーが来ていて、従業員は一人だけ。
勇気を出して、お兄さんに聞いててみました。「今日はお休みですか」―するとどうでしょう、奇跡的に「今、ガソリンが来たのでこれから起動する。少し待ってくれたら入れますよ」とのこと。1番乗りだー。
すると、後ろに見知らぬ若い男性の車が停まり、私のところに来て「待っていたら入れられそうですか」ときいてきました。
「あとちょっと待っていたらOKらしいです」と言うと嬉しそうでした。それから次々と車が並びました。
「以降はいつローリーが来るかめどが立ってない」というので、大急ぎで帰って、10リットルくらいしか入らないだろう私の車も入れに行きました。今度は少しだけ待ちましたが。
末妹にラインで教えると、父の車のガソリンを入れに行ったそうで感謝されました。
その間に大谷君が北海道のために3ランホームランを打ってくれました。涙が出ました。(続く)


●ミニエッセー4441「札幌ドーム2018 第9弾(8/24) その9」
360.jpg365.jpg380.jpg
試合を作った堀君・・・ほんわかしていて受け答えが子供でかわいい。
先頭打者ホームランの淺間ックス。クールビューティーだが、隠せない微笑。
369.jpg378.jpg382.jpg
ハムには、そして野球には向いてないと思うトンキンよ・・・。この日は登場せず助かった。苦笑。
前回は妹が、今回はわっちがほくそえんで痛み分け。

384.jpg206.jpg
帰りは雨もそんなにひどくなく、意外に駐車場を出るのも容易で、前回と同じく江別のからあげ店・からやまに寄って帰ってきたのであった。
最後に、載せるのを忘れていた楽天・嶋キャプテン。

おかげさまで4000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する