FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

札ド大谷君さよなら記者会見

DSC02700_20180112023011d89.jpg
↑ 久しぶりにチョコエッグを買ったら持ってないスティッチのツムが出ました。

【本日の記事】
昨年12月25日札幌ドームで行われた大谷君のさよなら記者会見。
確か大吹雪の日で、行った方は大変でしたね。
恐らく天気が良かったらもっとたくさん入ったんでしょうね。
テレビで観てましたが、各局で生でやっていたり、のちのち編集していたり、チェックが大変でした。
最初に突っ込んだのが、大谷君の着ていたシャツ・・・チェックかい・・・カジュアルすぎないかい。
そして、各局で決められていただろう質問がつまらなかったこと。
栗山監督から言葉入りのマウンドプレートを送られていたけど・・・要らなくない?と思いました。爆。
しかし、サイン入りのエンジェルズのユニフォームを栗山監督にあげた場面、そして花束を持ってきた選手会のメンバーのスーツ姿を見れたのは良かったな。
大谷君、謙虚さを忘れずにとにかく怪我をしないで世界一の選手になってください。


●ミニエッセー4201「ヅカノート2018新春2(4000回記念46・47)・雪華抄、金色の砂漠(花乃さんさよならショー) を観て」
日本もののショーを先に上演し、少し芝居が長いパターン。
ショーは原田諒先生だったせいか今までとちょっと毛色が違う感じだった。
使いつくされた桜ではなく、梅をテーマにしたプロローグ。
やはり松本先生のソロはある。宝塚の動く日本人形もさすがに少しお年を召された。
ピンクの着物はかわいらしかった。
なんか地味な鳥が出てきて、ソフトバンク・・・つまり、ホークス=鷹だと思いきや、楽天・・・つまりイーグルス=鷲がモチーフだった。よく見ると美術はすごかった。
みりおちゃんはまあまあ日本もののカツラが合っていたが、花乃さんはぱっとしなかったな。トップとして退団公演らしくなかった。
仙名さん・・・頭上を高くするとますますアゴのくせが強かった・・・。
瀬戸さんの青天が最高に似合っていてうっとりした。やはりマミさん系だ。
和海さんがソロで歌っていて良かった。
全体的に日本画を踏襲し、落ち着いた色味が印象的だった。

芝居はなんとなく変態チックな設定。「殉情」や「メイ執」にも通じる。上田久美子先生の性癖とか?
無理に肉体関係を持ったことを「害した」と表現していたのが気になった。宝塚とはいえ、はっきり言ってもよかったのでは・・・。
天真さんに対しての太ってる云々のセリフは今だから笑えるが新人のころなら笑えなかったよな・・・。
ストーリーの概要を読んで知っていたが、実は王子様だったという設定や芹香さんが弟というのはちょっと無理やりすぎないだろうか。似てなすぎる・・・。
柚香さんはいいかげんにもう少し歌えるようにならないとやばいぞ。
瀬戸さんがいつもと異なりなんとなくかわいらしい役で素敵だった。
鳳月さんは既に専科のような風格だった。
落としどころはまあまあのお話。結局、フィナーレではエトワールも務めた花乃さんのキャラクターがとても合っていた!

さよならショーを見て感じたが、いろいろあったものの花乃さんがたった7年でやめるというのはもったいない。惜しい人材だった。
セレモニーではほかに桜花さんと冴華さんも卒業。
みりおちゃんのあいさつがまとまりがなかったのが「らしかった」。「力士」って・・・笑い。
彼女のいうとおり、職場を愛することが大事なのだ。
みりおちゃん、よくぞ似合わない相手とよく組んで頑張った。       

おかげさまで4000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

昨日はわずかな時間でしたがありがとうございました。

大谷くん会見日は、行ったはいいが帰りのJRがストップして地下鉄とバスで帰りました・・・
でもあの場にいられて良かったです。
私的には、渡したエンゼルスのユニフォームを監督が迷いなく着たことと、チームメイトからのビデオメッセージの有原&上沢両投手のコメントがおもしろかったです。

| URL | 2018/02/10 (Sat) 16:16 [編集]


どなたかしら・・・多分Mさん・・・???
ありがとうございます。
ビデオメッセージ面白かったですね。
いよいよ向こうで動き出した大谷君、
怪我なく、そして危険な国で無事に過ごしてほしいです。

わっちさん | URL | 2018/02/10 (Sat) 17:14 [編集]