資生堂のファンデブラシ

写真と記事一致です。
世間の口コミに踊らされず、本当に良いメイク道具を使いたいものですが、ファンデーションブラシ(ケース付き)の評判はここ数年、資生堂のものが高くて揺らがないんですよね。
何の因果か、資生堂のネットショップのクーポン期限が迫っていて、思い切って買ってみました。
おお、確かにこれはいいですね。
私が今まで使用していたものは、毛の腹でぬるタイプでしたが、これは先端でぬるため、筆あとが付かずにムラなくぬれました。
微妙に角度があるので細かい部分も大丈夫でした。
リキッドタイプもプレストタイプもOK。
ファンデーションをスポンジでぬる方も多いと思いますが、スポンジに吸収されもったいないし、吸収しないタイプは肌にフィットしないのでなんとなくぬりにくかったりしますよね。
筆でぬったことがない方も挑戦してもらいたいな。
アウトレットのドラッグストアなど定価より安く売っているところもあります。
筆はこまめにふきとり、たまには洗うことをおすすめしますが、慣れると苦ではありません。
プレゼントにもいいなと思ってます。


●ミニエッセー4076「札幌ドーム2017 第7弾 8/20 その5」
DSC09213.jpgDSC09223.jpgDSC09222.jpg
白井コーチとレアちゃん、スーパーキャッチするはるきさん、早く帰ってきてほしい卓ちゃん。
DSC09224.jpgDSC09234.jpgDSC09239.jpg
上原投手に指の豆がつぶれるアクシデント。その間に集まって大田選手の真似をして楽しそうな外野3人。
それでも頑張って投げ続ける上原投手に笑顔の吉井コーチ。
DSC09247.jpgDSC09242.jpgDSC09254.jpg
DSC09258_201709080104215a9.jpgDSC09259_20170908010557b2d.jpgDSC09264.jpg
西武2番手は平井投手。近ちゃんが切なく映った。(続く)

おかげさまで4000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
  
スポンサーサイト
【2017/10/08 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<懸賞生活・日ハムクオカード(桜姫)など | ホーム | ヅカノート2017秋③百人一首イメージ差替(2~8月)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する