鈴木亮平さんの銭形警部

↑ データが一部破損してしまい失礼します。日ガスさんのカセットガス回収の補填でいただいたクオカード。おかず代に消えました。あはは。

【本日の記事】
先月、先に日テレで導入ドラマが放映され、なかなか面白かったのでその後WOWOWの鈴木亮平さん主演の「銭形警部」を録画して観ました。
鈴木さん、しゃべり方をアニメの声優さんに寄せ、細くて大きな雰囲気がとても似合っていて素敵。
小栗さんの映画・ルパン三世での浅野さんよりは銭形っぽい。
相棒刑事役の百恵ちゃんの次男・三浦貴大さんが華奢なので随分なでこぼこコンビ。それがいいね。
小さいころから推理クイズが好きで、自分でも推理小説や脚本を書いたこともあり割りとすぐ展開や犯人が分かるわっちに対して感心しきりの主人。
相変わらず先々に聞いてくるけど、それじゃあドラマ観賞が面白くないんじゃないかなぁ・・・苦笑。

【モニプラ応募用 小さくても機能的! 洗練された大人のためのミニバッグから欲しいと思うアイテム】
京都時間を感じる あんじょう仕立てた ぺたんこがま口ケースの会
20170324113120.jpg
色々な用途に応用できそうだし、プレゼントに良さそうなので。
【Kraso】デコルテをカモフラージュ ふわっと軽いワンタッチスカーフ・5名 ←参加中


●ミニエッセー3878「3000回記念179・180 CS スカステトーク(鳳月)、音楽の小箱(久城・煌羽) を観て」
ネタばれ注意です。
今月のCSの番組でゲストに興味がひかれて観た2番組。
「スカステトーク ドリームタイム」花組編の鳳月杏さん。芝居巧者だが、素顔を知らないので気になった。
もうひとつは「音楽の小箱」。ここ1、2年気になってしかたない久城あすさんが目的。

前者は最終回なのかMC役の水美さんと飛龍さんのコーナーでは今までを振り返っていた。この二人、まるで合わせたように色味がぴったりな服で良かった。
鳳月さんを「何て芝居のうまい子だろう」と思ったのは作品を忘れたがまだ彼女が月組のころだ。
決して派手ではないが舞台化粧映えのする個性的な顔立ちで、言い方は変だが最低でも別格スターとして輝き、組に欠かせない存在になるだろうと思っていたが、花組に異動し早くも作品をどっしり落ち着かせる素晴らしい活躍をしている。
ひょっとして舞台どおりの渋い感じなのかと思っていたが、ある時CSのトーク番組で笑顔で穏やかに話していて、この人はとても頭の良い人なのではないかと直感。
今回番組を観て実に的確に自分の居方、芝居、全体のことをとらえていることが分かり、やはりクレバーさを確信した。
特に台詞がなくても役の雰囲気を表現できる居方、自分だけ目立ってもいけないがやらないのもだめというバランスの大切さを理解している点がいい。本当に下級生たちに見習っていただきたい。
そして、できればいついつまでも在団してほしい。
芝居だけではなくショーでも美しい足を武器に女役をやるなど作品のスパイスになってるのが頼もしい。

宝塚の名曲を歌う番組・・・なかなか人選がおもしろい。
今回は雪組の同期男役同士。
個人的には久城さんはもっともっと使われてスター扱いされてても良い実力者だと思っている。
よく見るとやはりOGである実姉・藤咲えりさんに似ている。
煌羽さんは正直下級生の頃は完全にラインの生徒だと思っていた。今は中堅の脇役。突出した技術があれば恐らくもっと人気のスターになっていただろう。
ソロで1曲ずつ、デュエットで2曲を大劇のロビーの大階段、階段前で歌っていた。特別うまいというわけではないが舞台ではなかなか聞けないので良い企画だった。

おかげさまで3800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
【2017/03/24 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<クレジット明細しっかり確認すべし | ホーム | 懸賞生活・ボールド>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する