対談・カズ×大谷君ほか

↑ 先月のある日、仕事終わりにサロンの前の風景。意外に雪が少ない今年のザワ。

【本日の記事】
年末・年始の特別番組等で、大谷君の対談やゲストの番組が目白押しでした。
父親ほど年上のカズさんと、また2つ年下の高梨沙羅ちゃんとの対談、笑いじょうごの大谷君の笑顔はいいですな。
でも、トークは本当に真面目すぎて・・・。お笑い芸人じゃないから新垣投手みたいになる必要はないけれど、トークは天然・翔くんのほうがうまい。ファンが喜ぶ本音を言うから楽しいんですよね。
それにしてもカズは相変わらず紳士で素敵な人間だなぁ。
それからゴーイングの亀梨君の投球速度挑戦のサポートで入ったときは、もはやどっちが年上か分からない感じでしたね。


●ミニエッセー3825「ヅカノート2016冬より13(3000回記念162)・クリスマスSP2015 を観て」
宝塚101年目の終わり・2015年12月、リニューアルして10周年の梅芸でのもの。
タイトルは「ニューセンチュリー、ネクストドリーム」。
花組が不参加。当然轟先生はいる。先生はちょっと声が前に出なくなった気がする。
いきなり娘役の衣装で嫌いなのが出てきた。テニスウェアみたいなやつ・・・苦笑。
みっちゃんがトップとして初心者マークをつけていたが、あまりの小ささにこけた。というか、結局みっちゃんはこのときがトップとして最初で最後だったのだな・・・。
オーソドックスな構成。各組パロディはなかなか面白かった。
星は大海賊やガイズ。完全和物にしたほうが良かったかも。「銀二貫」が出てきて笑った。
宙は王家に捧ぐで学園もの。みりおん「お父ちゃん鳩持って頭おかしくなるし」・・・ってそんな台詞いいのかい。
雪の「いちご白書」って知ってる人少ないのでは。一気飲みのシーンは禁止にしてほしかった。青森や北海道をばかにしているのが気になった。
月はPUCK。カメという設定。
まさかの専科も登場。華形さんの早口台詞は素晴らしかった。
カップル組み換えも。みっちゃんとみゆちゃんのスカピンは最高だった。
まあ様と愛希さんのエリザも良かった。愛希さんって実はシシィやってないのだな。
話すとおもろいちぎちゃんも歌うとあかん。風ちゃんも決してうまくないし・・・。
龍さんとみりおんはファントム。みりおんのクリスティーヌはみものだった。
そのほか「ラブ・シンフォニー」が出てくればおさちゃんを思い出し、みっちゃんのマミさんの「アナザーライフ」に感動。
この少し前に亡くなった入江薫先生のメモリアルコーナーもあった。
みんなで踊る企画は良かったけれど、オリジナル曲のメロディーがなんとなく古臭かった。

おかげさまで3700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2017/01/30 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<3000回記念163・164 こだわり2回分 | ホーム | 久々の入賞に安堵>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する