ファイターズファンフェス2016へ

↑ まだ使ってませんが新しいオスカルマスカラ。

【本日の記事】
本日はお休みをいただき、ファイターズのファンフェスに行ってきます。
今年はどんな感じかなぁ。
写真掲載は来年になる予定です。


●ミニエッセー3757「ヅカノート2016秋より8・アーサー王伝説 を観て」
旅日記にも書いたが、地下鉄直結でせっかくきれいな文京シビックホールの2階では演劇用じゃないからなのか音響がひどくて台詞がほぼ聞き取れなかった。あずましい良席だったのに・・・。
その上にこれから本格的にトップになる珠城さんのためにという、題材選びは分かるが、演出がつまらなくて残念だった。
眠気との闘いだった。
せっかく生徒はそれぞれ頑張っていたが、だいたい観る皆が分かっている話なので当たり前すぎる話の展開だと何か物足りなくて飽きる。なぜ工夫がないのか。
石田先生、どうしたのか。やはりコメディじゃないとだめか。いっそのことコメディタッチでもよかったかも。
オリジナルじゃないかもしれないが、ロック調の音楽だけは良かった。セットもなかなか。
救いは月組の皆が歌がうまいこと。なんとか歌は聞き取れた。
若い面々、よく知らない生徒もいて配役は新鮮だった。
けれどもいかんせんランスロット、アーサー王、エクスカリバー・・・もうさんざん観てきた。ほかにふさわしい演目がいくらでもあったろうに。
珠城さんは、個人的にはとても期待している。技術をますます磨き、スケールのでかいスターになってほしい。
愛希さんは役不足ながら、さすが。言うことがない。
異動してしまう朝美さん、そういう感じに作られていたが2番手扱いの割に出番が少ない。ただ、歌はいい。
大抜擢のおいしい役、黒い敵・輝月さんのほうが印象に残る。こんなにできる人だとは・・・。
得意分野に自由自在だった美弥さん。ショーでのかっこいい男役とのギャップが素敵だった。別格スタートしてずっとずっといてほしい。
珍しく?千海さんや佳城さんがとても良い役で活躍していた。
かつてはスター街道と思った紫門さんや早乙女さんががっつり脇役だった。
今回は海乃さんでさえ目立たず、紫乃さんが重要な役でいい感じだった。紫乃さん好きなのでうれしかった。

これでショーがなかったらせっかく観た甲斐がないというもの。ああショーがあり良かった。
とにかく頑張れ、新生月組。グランドホテルも絶対観るぞ。

おかげさまで3700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2016/11/23 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<ファイターズ日本一パレード | ホーム | さよならピート・バーンズ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する