2016東京2日目(エリザ前楽)
DSC02127_20160913175418729.jpgDSC02131_20160913175419729.jpg
↑ 昨日の続き。めんこいうさぎちゃんたち。特に右の白い子、ひとなつっこすぎ。

【本日の記事】
本日は東京宝塚劇場宙組『エリザベート』前楽を観ます。
楽しみやなぁ。
友人との食事や温泉付きホテルも楽しみです。


●ミニエッセー3719「ヅカノート2016秋より3  仮面のロマネスク、メロディア~美しき旋律(2016花全ツ・札幌) を観て」
(以下、仙名さん次期トップ決定前に書いた)
華やかで上品な色気はいいが、やはりこの芝居は玄人向けで全ツ向きじゃない。父は全く意味が分からなかったという。
本当にみりおちゃんにふさわしいのがほかにいくらでもあったろうに・・・。
ただ、若干高飛車な役が花乃さんには合っていた。深い意味は・・・。
花乃さんせっかく歌が魅力だったのにやせて声が出なくなった印象。
みりおちゃんは3拍子スターになってきた。ダンスが今一歩だったがなかなか良くなった。きしゃながら風格も出てきた。
3列目ど真ん中で観たために、握手できず残念だった。
芹香さんも今回3番手を務めた鳳月さんもでっかい。芹香さんは次期トップかなと思うが・・・すべてうまくこなすからこれっていう個性がなくもない。
帆純さんが専科の星条さんにそっくりだったが、下級生とは思えない生き生き感とうまさだった。
ショーで娘役もやっていた美しい聖乃さんにも期待が膨らむ。
今回初めてじっくり見た音さん、なんか風変わりなお顔だが面白いかも。春妃さんが割を食ったな。
春妃さんってなんだか芽吹さんジュニアみたいだ。
さすがのうまさの仙名さん。エトワールもやっていた。顎の特徴が個性だ。ヒロインにはどうか・・・。
華雅さんの歌ソロがあるのはなぜだろう。
優波さんは見せ方がうまいが華が足りないか。舞月さんが良かったな。
矢吹さんは随分使われるがお顔が少しふっくら系。
夏葉さんの歌唱力にぶっとんだ。花組、歌の花組になった。
久しぶりにみりおちゃんに会えてよかった。随分北海道ネタのアドリブがあり、感謝。
この作品いまだに時代設定がよく分からない。貴族社会終焉期なのは分かるが・・・。
ショーは私は初めて観た作品。随分客席降りが多かった。父の好きなラインダンスがあって助かった。笑い。
構成的にはまとまっている。もちろん全ツアレンジなのだろうが。
大階段はないが男役総踊り、みりおちゃんの流し目に、やっぱり宝塚っていいなと認識。
スケールはまだまだ大きくなるだろうみりおちゃんもっともっと長く続けてほしい。
最後のあいさつ・・・声が枯れていた。千秋楽前日だったから無理もない。

不思議なことにファイターズとのコラボ(札幌ドーム衣装展、チケットの組み合わせ販売)があった札幌公演。さらに札幌2日間は、今回ハムが最も大事な闘いとなったソフトバンクとの敵地天王山の2日と重なった。
よって、公演が終わったら家族とともに感想を述べつつ野球に気持ちを切り替えた忙しさだった。

おかげさまで3700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
【2016/10/16 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<2016東京3日目(TDS) | ホーム | 2016東京1日目(移動日)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 特に宝塚OG真琴つばささんと春野寿美礼さんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する