京成バラ園カタログにまとぶん
かこうDSC01688DSC01689_20160816063102211.jpg
↑ 小柄な主人がこの世界に違和感なくはまっていました・・・笑。(明日へ続く)

【本日の記事】
ベルばら・オスカルグッズを買った京成バラ園さんからバラの通販カタログをいただきました。
池田先生と真飛聖さんが載っていて、それだけでもうれしかったし、素晴らしいバラの数々に感激しました。
500種類以上あったので、早速タカラジェンヌそれぞれのイメージバラを決めてみました。
後日転載します。


●ミニエッセー3686「リオ五輪 2」
ところで、入賞を果たした重量挙げの八木かなえ選手の笑顔のかわいらしさったらない。少し年上だけれど、彼女なら大谷君のお嫁さんでもいいな・・・。
柔道に初めて金をもたらしたのは、大野選手。不振だった前回の柔道に比べると今回は素晴らしかった。
体操男子団体は期待通り金メダルに輝いた。途中やばいぞとひやひやしたところもあったけれど予選とは違い総合力で本当の力を発揮した。この時点では、個人総合や種目別ももっといけると思ったのだが・・・。
7人制ラグビーが強敵のニュージーランドに勝ったのも話題になった。結果的には4位だったが大健闘といえるだろう。
そして、毎回伏兵がメダルを取ってうれしい誤算にわかせてくれるが、今回もそのとおりまさかのカヌー競技で羽根田選手が銅メダルを獲得した。日本では初めてのこと。
カヌー界では外国の人の方が彼をよく知っているらしい。なにせ10年以上もひたすら一筋努力してきた方だ。神様は見ていたのだ。男泣きの美しい涙・・・心からおめでとうございます。
伏兵はもう一人。競泳の200メートルバタフライでは瀬戸選手が金を取れるかと注目されていた。ところが、フェルプス選手とほとんど変わらないタイムで銀メダルをゲットしたのは同じ早稲田大学の坂井選手だった。いまどきの若者で、がつがつしてなさそうなのがいい。ますます4年後が楽しみだ。
競泳では男子800メートルリレーで日本が52年ぶりに銅メダルに輝いた。萩野、江原、小堀、松田各選手が渾身の泳ぎで今回も「手ぶらで帰らない」のを果たした。けれども燃えるリレーでの好成績はこれだけだった。

国民の娘のような福原愛ちゃんが、初戦で敗れた石川選手の分まで奮闘したものの個人ではメダルを逃した。
また、男子は道産子の丹羽選手が入賞どまり。卓球個人戦は水谷選手にすべてを託すかたちになった。(続く)

おかげさまで3600回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2016/09/13 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<WOWOW『モーツァルト!』山崎さん版 | ホーム | ついにSMAPが解散へ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する