ヅカノート2016春より23・フェリシモカラーイメージ追加・修正
DSC06682_20160427230340f8e.jpg
↑ 妹Aからの季節はずれのプレゼント。

<本日の記事>
今年1月21~23日のミニエッセーコーナーに掲載した「フェリシモカラーイメージ追加分」で一部記載もれを発見。プラス退団発表者の分の差し替えを転記します(順不同・敬称略・2016年4月27日付け)。
 ・囲炉裏でつくる茶粥→愛海ひかる
 ・アマゾンのジャングル→太凰 旬
 ・人魚のまとうローブ→潤  花
 ・摘みたてのブルーベリー→結愛かれん
 ・夕張メロン→優美せりな
 ・いぐさの花むしろ→遥羽らら
 ・アランバーンズの白馬→天華えま
 ・はしやすめの塩昆布→美園さくら
 ・午前7時30分の露草→星加梨杏

【モニター品 美容成分(スクワラン)100%クレンジング サンプル】
DSC07006.jpg
いつもお世話になっているOKADAさんの今回はクレンジングです。しかもさとうきびスクワラン100%です。
同封の注意メモにごしごしこすらずによくなじませて汚れを浮かせて、洗い流さずティッシュオフを・・・とありましたが、私は普段からもクレンジングではごしごししませんし、可能なら洗い流しはしてないので、いつもどおり!このあと、洗顔した状態が写真です。
乾燥しなくてとてもいいです。ポイントメイクは先にコットンに少量つけてオフしてから・・・がおすすめです。
旅に持参しま~す。本当の無添加【無添加工房OKADA】ファンサイト参加中


●ミニエッセー3571「メイちゃんの執事・メイちゃんの執事DX(コミック)を読んで」
ベルばら以外久しく少女漫画など読んでいなかったが、宝塚の『メイちゃんの執事』を観て、原作がどうなっているのかこの続きはどうなるのか俄然興味がわいて、全巻(メイちゃん・・・20巻、DX現在は4巻)を中古でゲット。
栄倉さんや水嶋さんらのドラマも全く観ていなかったが、宝塚といいドラマといいなぜヒロインがいまひとつ色気がないのか不思議だったのだが、漫画を読んで納得。原作のヒロインが童顔タイプのまだ子供だったのである。
単行本では時々作者の本音コメントがあったり、宝塚のことも書かれてあった。
ちなみに7巻まではお嬢様学校での学園内でのごたごた。8巻から20巻まではメイちゃんの婿選びに関する騒動が続く。
そして、DX版ではなぜか転入学もう5年も経過しており、メイちゃんは18歳になり、本筋の話であるメイちゃんの執事である柴田理人・剣人兄弟の闘いなどが描かれており、現在進行形である。
この作品の魅力は、女の子なら誰もが一度は憧れるシチュエーションが満載でお色気シーンも下品ではなく実に適度できゅんきゅんする程度にとどまっていること。大人としてはもう少し進んでほしいが、そこでとどまっているところがにくい。
常設キャラクターは書き分けが大変だからか覚えられるほどに限定されている。
まず、普通の少女だったメイが実は大金持ちの令嬢だったという件。そして、8歳年上のなんでも願いをきいてくれる専属の高能力の執事がおり、イケメンで少しSっ気がある。
しかもその弟もイケメンで大好きなメイのために兄に負けじと執事学校などで修行し、執事としてそばにいてくれる。この弟は元々メイの田舎のクラスメイトのおさななじみ。実はメイは知らされていなかったが幼少のころから柴田家はメイの一家を守ってきたというよくできた設定。
兄の方はお嬢様とわかってから登場するのだが、本当はメイが小さいころ会っている・・・だがまだメイはそれが理人だと気付いていないという「キャンディ・キャンディ」スタイル。
キャンディはその丘の上の王子様であるアルバートおじさんと結ばれるが、果たしてメイはどうなるのか・・・。
イケメン兄弟ふたりに愛されるメイがお色気むんむんの美人だったら嫌味なだけだ。他人のために頑張る元気でいい子だからこそ愛されるのだという展開。
ただ、長く続けているとどうしてもなんでその方向へ・・・?というまのびの部分がある。がちゃがちゃした婿選びの長編はちょっと退屈だった。
今は上級生になったメイに後輩も登場して新たな世界に入っている。ずっと三人というわけにはいかないだろうからいつかは決着するのか・・・今月出る新刊が楽しみだ。

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2016/05/21 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<ポイントで再び楽天戦へ | ホーム | 香川照之さん、爆ぜる>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する