石川慎吾選手に・・・
DSC05888.jpg
↑ 宝塚作品の原作本ツルゲーネフ「初恋」、実家に全集がありますが持ち運びに便利な単行本を古本でゲット。公演や原作本の感想はおいおい。

<本日の記事>
楽天の聖澤選手ファンの妹Aが日ハムの中島選手に続き、石川慎吾選手にはまったそうな。
浮気者~。
今月末に一緒に日ハムVS楽天を観に行きますが、どっちを応援するんだい?

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(メッセージ)2」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3526「ヅカノート2016新春より28・エリザベートスペシャルガラコンサート梅田ドリーム版を観て 1」 
2012年に行われたエリザベートスペシャルガラコンサート。OGたちが夢の配役で、ほとんど本編をそのまま歌と演技で綴ったもので、東京バージョンの春野さんトート版を当時生で3回観た。
客席で幹ちゃんに会った1回目は初日でまだ緊張していたおさ閣下もおさ友と観た2回目では見違えるように生き生きとし、蒼い血が流れる秀逸のトートで現役時代より良かったくらいだった。
3回目はシシィが大鳥れいさんから白羽ゆりさんに。新鮮な組み合わせだった。
このときの記憶があまりにも素晴らしく、録画していた大阪・梅田芸術劇場公演バージョンをなかなか観れなかった。
この回は春野さんを含めて何人ものスターたちがトートとして場面ごとに入れ替わり、ほかの役についても何人かが交代で演じ歌うというパターン。なかなかほかのOGトートを見る勇気が出なかったといおうか・・・。
しかし、春野さんになにかが起きているいま、久しぶりに画面を通してでも姿が見たくなった。
なお、本来OG公演は現役生徒について記録するヅカノートとは関係ないのだが、この公演には特別に現役生徒がゲスト出演しているので、感想をヅカノートに残したので以下に転記する。

「トート閣下」
紫苑ゆうさん・・・音楽学校演劇の渡辺先生。退団後にエリザベートが上演されたため本編で経験はないが、大好きなようで自分のコンサートで演じたことを思い出す。スタイルは抜群。しかし、歌は演奏を聞いてから歌い始めるので遅れがち。なによりもトークになるとおもしろくて最高だ。
姿月あさとさん・・・実際では3代目トート。『最後のダンス』のところを担当。迫力満点で高音も出てすごく良かった。ゆりちゃんとの夢のコンビ!かつらも当時以上に似合っていて素晴らしかった。
彩輝なおさん・・・当時は直さん。おさ花組のために作られた『私が踊る時』のところへんを担当。ゆりちゃんとのコンビがとても不思議だった。歌はうまくはないがかわってる声が魅力的。
春野寿美礼さん・・・はい、涙が出たね・・・。この前に東宝で素敵なシシィだった。東京ではブルーな雰囲気だったが、大阪ではグリーン。少しであっても映像が残ってうれしい。本当に現役時代以上の出来。ドSトート風(笑い)。シシィ花總さんと「同期共演」。これも特別公演ならでは。
(続く)

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2016/04/06 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<ワイドデコラッシュと消しゴム | ホーム | 仮面のロマネスクかいっ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 特に宝塚OG真琴つばささんと春野寿美礼さんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する