今年の野球予約活動開始
DSC05866.jpg
↑ もう一生要らないほどクリアファイルを持ってますが、サーティーワンとマイメロという好きなもの同士のコラボについ買ってしまいました。

<本日の記事>
いよいよ本格的なプロ野球シーズンですね。
今年も既にユニフォームやチケットの予約活動を始めています。あはは。
大谷君もあと何度見れるか分からないので、なるべく生で見たいものです。

【モニター品 ふきとり化粧水 ネイチャーコンク 薬用クリアローション 現品】
DSC06098.jpg
ふきとり後のコットンの写真も掲載しようと思いましたが、天然コットンを使っているため汚れの取れ具合がわかりづらく割愛しました。
ふきとり専用の化粧水ってありがたいですね。しっかりクレンジング、洗顔しても角質や汚れは残っているもので、化粧水や乳液またはオールインワン美容液などを与える前につるつるクリアな素肌にするためにはふきとりは欠かせません。
化粧水で代用してもよいですが、私の場合は普段少しとろみのあるタイプを使うこともあるのでふきとりに適していたないので、ちょっとさっぱりタイプの化粧水で代用していましたが、目にしみるしインナードライの私は乾燥しがちでした。
これはアルコールフリーで目にしみず、テクスチャーはさっぱりでも保湿成分があるため乾燥しません。
朝は状況によって洗顔しないときもあり、でもさっとは拭きたいというときにこれを利用できるので助かります。
もちろん、顔だけではなく耳や耳のうしろ、首、デコルテにも!!
また、普通の化粧水としても問題ないようで、1本あると便利だと思います。
ナリスアップ コスメティックスファンサイト参加中


●ミニエッセー3517「ヅカノート2016新春より26(3000回記念78)・ミケランジェロ(新人公演) を観て」
映像も劣化していて2001年というから、もう15年も前。研7以下しか出られない新人公演。ここに出てくるみつること華形ひかるさんや悠真さんがまだ現役で頑張っている。
みつるさんは本公演でらんとむさんが演じて話題になった(すぐ死んじゃう)役。
このころは既に大人の風格があり将来を嘱望されていたらんとむさんが新公主役というのが定番。
のちに魅力的なトップスターになったらんとむさんだが、このころは超荒削りで、何よりもビジュアルと歌はお世辞にも素敵とはいえない。が、初々しい。
既に大ベテランのようだった悠真さんとらんとむのまじめにコミカルな掛け合いの場面が素晴らしかった。
ちなみに、この新公にはほかにのちにトップスターとなる面々が出演している。壮さん、舞風さん、彩乃さんだ。壮さんはじめ皆若くてびっくりする。
仙堂さんなどいわくつきの懐かしい面々も・・・。
ヒロインの沢樹さんが堂々としてとても演技がうまい。準ヒロインの彩風さんはおとなしい雰囲気だが歌える人だった。
ジュリアーノの役って、ついつい実際に病に倒れた本役の匠ひびきさんを思い出してつらい。
この本公演は、ムラに生で観に行ったが、春野さんの透明感のある美しいラファエロを鮮明に思い出す。おさちゃんのあの姿は本当に最高のラファエロだった。
本役がじゅりぴょんだったメンドリーニ。いまもじゅりぴょんがおもしろおかしく語る「見た目はとてもかっこよかった園加さんの歌がひどかくてずっこけた」という伝説を思い出して笑ってしまった。
この公演での「長」がなんと舞風さん=まーちゃんだった。かわいい。
今振り返ると、この公演は古典芸術の世界の話なので、美術スタッフがさぞかし大変だったろう。
完成度は高くないけれど本公演にはない新鮮な魅力があるほほえましい新公、いいもんだ。

おかげさまで3500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
【2016/03/28 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<穴あけパンチのリコール | ホーム | 懸賞生活・プレミアムボス>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する