TBSドラマにまとぶん、ゆりちゃん
DSC05558_2016020218422067c.jpgDSC05559.jpg
↑ 母とぜいたくなとんでんランチ会。母がソフトクリームのおいしさに感激してました。

<本日の記事>
TBSドラマ『わたしを離さないで』・・・なんだか不思議なドラマみたいですね。観たことはないのですが、ある日出演者のテロップだけちらっと見たら「真飛 聖」の文字が。
見間違えじゃないかネットで調べたらやはりまとぶんで、白羽ゆりちゃんも出ているのだとか。
ついでにらんとむさんも何かのドラマに出るとか。元トップさんたち、すごいね。

<サロンのブログ更新しました>
「新ブラシホルダーをデコ」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3486「ヅカノート2016新春より5(3000回記念62)・白夜の誓い―グスタフⅢ世、誇り高き王の戦い を観て」
凰稀かなめさんの退団公演。東京千秋楽。まだ1年前のこと。
ビジュアル系のかなめちゃんにいろんなきれいな王子系宮廷服を着せたいというのは理解できる。なんだかおさちゃんにも合いそう。
アーサー王の剣が出てくる・・・まるで宙組誕生のときのようだ。
調べると、史実と若干フィクションを入れたもの。本来はベルばらに出てくるフェルゼンの君主。だから、フェルゼンが登場してもよさそうだが、あえて封印。
しかし・・・台詞のひとつひとつがまるでその『ベルばら』。原田先生、相当影響を受けている。そこがもっと工夫されていたらなかなかの佳作だったのに・・・。
ロシアに勝ったんだね、スウェーデン。歴史に乾杯!
仮面舞踏会で殺されるなんて、なんというドラマチックさ。これは史実。なぜ、そばにいたのに朝夏さん、王を守れなかったの・・・と叫んでしまった。警備が悪すぎだよ・・・苦笑。
実際は子供ももうけた妃・ソフィアとのラブラブの愛の物語ではなく、どちかというとそちらはあっさりで、友情と葛藤の物語。
同期同時退団となったかなめちゃんと緒月さんのための話。親友に殺されるなら仕方ないか・・・涙。
2番手のはずの朝夏さんがちょっと存在感が薄い。しかし、歌は本当にうまい。
それに比べるとかなめちゃんの歌の不安定さよ・・・けれども白が似合い最後まで美しい。
実咲さんも素敵。
七海さんが宙組最後でおいしい役。庶民でいきがいい。こういう役が似合うね。
凛城さんは悪役専科化しつつある。似合うんだ、これが。
伶美さんが時々男役に見える。
まるでショーのようなフィナーレがあるラストシーン。「これぞ宝塚」なのはわっちは好き。

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2016/02/26 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<懸賞生活・美ネイル用品 | ホーム | 十輝いりすさんらの退団>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する