じゅりばな、おもろい
DSC05358.jpg
↑ 主人がよく行くローソンの方に個人的にいただいたというミッフィーのスープボール。ちょこっと丼とかにもよさそう。

<本日の記事>
WEB番組の「じゅりばな」・・・じゅりぴょんが東宝系舞台の稽古場などに潜入し出演者とトークしたりするのですが、思ったとおりめっちゃおもろい!!
特に宝塚ファンにはツボる話ばかり。じゅりぴょんの感性、本当に素晴らしいです。


●ミニエッセー3476「質問に答えます2016・4」

コントロールカラー・・・ジルスチュアート ラスティングティントコントロールベース03
コンシーラー・・・メイベリン ピュアミネラル
影つけ・・・メイベリン ハイパーダイヤモンドシャドウBE-1
チーク・・・ブルジョワ ブラッシュパステル ジュ ローズ ドゥジャスプ95
アイブロウパウダー・・・キャンメイク MIXアイブロウ03
アイブロウペンシル・・・メーカー不明 茶色
アイシャドウ・・・リンメル ショコラスウィートアイズ001 ほか
アイライナー・・・ベルサイユのばら ジェル 茶色
マスカラ・・・ベルサイユのばら ロング
涙袋描き・・・K-Palette REAL LASTING TEARS TANK
ホワイトライティングパウダー・・・コーセー エスプリーク セレクトアイカラー WT001
眉筆・・・よーじや京都本店限定品
リップバーム・・・ジルスチュアート
口紅・・・アナスイ星型 赤
etc・・・。


質問「つめの亀裂・傷の応急処置について」

これは、お客様からも身内、友人から最もたくさん聞かれる事項です。
応急処置の前に亀裂予防ですが、つめを爪きりで切らないこと、キープするつめの形を生活(指先を使う頻度)やもともとのつめの形を考えて無理な物にしないこと―例えば極端に先を細くしたりすると、支点に負担がかかり、亀裂が入りやすくなります。
爪に負担がかかる作業が多い方はあまり伸ばさないことも大事ですし、爪が薄い方は可能な限りジェルや保護剤やトップコートなどで守り、つめや周辺を乾燥させないことも大切です。
水仕事のときはゴム手袋をはき、ことあるごとにネイルオイルやハンドクリームで手やつめを保護する習慣をつけましょう。
なお、つめの亀裂や折れ、傷によりあまりにもひどい痛みが生じて続く場合、腫れが見られる場合は自分で処置せず、ネイルサロンでも施術できませんので皮膚科にかかりましょう。(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
【2016/02/16 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<やったね、元・花咲りりかさん | ホーム | 初ネットで薬>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する