イヤホンジャック事件
DSC05020.jpg
写真と記事一致です。
深夜にタブレットのイヤホンジャックに差していたタッチペンを引き抜いたら、差込部分が折れて中に半分残った状態に・・・。
余裕部分がないからピンセットなどでも引き出せず、ネットで調べたらやはりスマホのジャックに差すクセサリーが折れた例がたくさん出ていました。
残ってしまった物はプラスチックなので少し太めの針を焼いて温めてプラスチックに差して、冷え固まったら引っ張り出す、つまようじに強力瞬間接着剤をつけて残った物にくっつけて固めて引っ張り出す、ネイルドリルでコルク式に出すなど色々。
瞬間接着剤は万一周りについてしまったらリスクが高いし、サロンじゃないからネイルドリルもなく、めうちも見つからず、何かいい物がないか探したら・・・機械いじり好きの主人が「超精密ドライバー」セットを何種類か持っていることを思い出し、最も精密だった0.9mmのマイナスドライバーをそおっと中身に差し、引っ張り出すことに成功!!焦りました。
タッチペンの差込部分は半分になってしまっても普通に差して使えるのでほっとしました。他にもタッチペンはあるのですが、同じ物の2代目で親友ままっきぃのTDR土産なので大事にしているのです。

【モニター品 ル・クーク美容液トライアルセット】
DSC05219.jpg
偶然ですが、ここ数ヶ月ヴァントルテさんのミネラルファンデーションを使用しているので、同じメーカーの美容液を試せてうれしかったです。
3種類の美容液。テクスチャーはいずれも透明で少しとろみがあるよくのびるタイプですが、肌につけるとそれぞれ違います。
エイジングセラムは、ハリが感じられるので、朝昼というより夜がいいように思えました。翌朝の調子が違います。
モイストセラムは、適度なしっとり感があるので、化粧水前の導入美容液としてもいいかもしれません。
化粧前には日焼け・しみ予防で美白効果が期待できるホワイトクリアセラムがおすすめ。
皮膚には吸水機能があります。悪いものは入れないことが大切。51歳にしては肌は悪くはないほうなので、これからも自分に合うスキンケアやコスメで保ちたいと思います。
VINTORTE(ヴァントルテ)ファンサイト参加中


●ミニエッセー3443「HEADS UP! を観て 1」
「なんと、自分の誕生日ころに宝塚OGの大空祐飛ちゃんが札幌に来る!」-その動機だけでなんとかチケットをゲットしたこのミュージカル。
どうやらラサール石井さん原案のバックヤードもの・・・要するに舞台の裏の世界を描いたもので、よく見ると出演者が豪華だ。なかなか面白そうとは思いつつ、ストーリーには特別に期待はしていなかった。
しかし、この作品は出演者もさることながら本(台本)が素晴らしく、笑いと切なさ、舞台・・・特にセットの設定の仕方やバラシ(片付ける)のしかた、からくりに感心したりで舞台好きにはたまらないものだった。
また、もちろん歌も踊りもあってエンタメ性も抜群。
もしできるならばもう一度観たいくらいだ。
タイトルの意味は、日本語でいえば「頭上注意」。この作品での主役は舞台づくりが好きなスタッフとキャストひとりひとりだ。
特に普段あまり表には出ない大道具さんたちの心意気に触れられる。

簡単なストーリーを紹介すると、1000回で終わるはずだった伝説のとある舞台作品が主演俳優の再びやりたいというわがままからある関東の劇場で予算不足のまま1001回目をやることになる。
舞台監督を務めるのは若い新人、セットは足りない状態、舞台は劇場の世話係りが一人いるがぼろぼろ、当日主演女優の到着が遅れている、悪条件だから今までとは同じにいかずもう引退するという今までの舞台監督の助けもありいろいろと急遽変えてなんとか公演しようとすると演出家が現れて変更を許さないと言い張る・・・しかし、時間は迫る・・・。
それでもお客様のために、スタッフもキャストも必死に頑張る。その滑稽ながら懸命な姿を描いている。

これだけだったらよくありそうな感じもする。けれども、そこにとある神秘的なファンタジーが加わって作品に深みをもたらしているのだ。その手法を知ったとき、「やられた」と思った。
宝塚の代表的演出家・小池修一郎さんの友人でもあるラサール石井さんもまた、コメディアンでもあり演出家でもある。もちろん日本の様々な舞台を観て精通してもいる。舞台の裏も知りながらわれわれ観客心理もよく知っている。
舞台づくりの愛を観客目線を忘れないで描いたのが成功の要因だろう。(続く)

おかげさまで3400回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2016/01/14 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<マミさんにクリスマスカードを | ホーム | マミさん、絵手紙特待生>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する