「サイド・ライン」あらすじ1
DSC04489_20151109201813178.jpg
↑ 先月のですが、サッポロファクトリーにて。メリークリスマスイブ!!

<本日の記事>
ネタバレ注意願います。
ミニエッセーですが、明日は映画『サイド・ライン』の夢の配役、明後日は感想です。その前に映画のあらすじを記します。
超特急という音楽グループEBiDANの選抜ユニット7人が主人公で、ある町のおさななじみという設定。
大学生~社会人という年頃。
彼らの何人かは地域の青年団として毎年恒例の神社のお祭りのイベント主催を任され、何をしようか決めかねています。
町に大きな商業モールが出来て同じ日に派手なイベントをするので地域とはライバル関係。その会社の社長と町内会長であるマミさん演じる主人公メンバーの一人・貴章の母もおさななじみであり、その息子同士もおさななじみですが、今はなんとなく疎遠です。
それから7人の中であと一人、花屋の信矢という青年もかつての部活でのいざこざが原因で孤立しています。
ある日近所に引っ越してきたハナという少女に出会い青年団の連中が仲良くなりますが、ハナの母親は自分が運転する車でだんなさん・・・つまりハナの父を亡くしてから心を病み、家から一歩も出ず引きこもり状態で、外とのつながりはPCのチャットだけ。
寂しそうなハナはいつも不思議な掛け声のような歌を歌っています。(続く)


●ミニエッセー3422「ヅカノート2015冬より3・シトラスの風Ⅲ(宙組全ツ) を観て」
今までも書いてきたかも知れないが、私はこのショーのシリーズが苦手だった。
このテーマ曲がとってつけたようなメロディでだめ、ゴスペル場面は確かに盛り上がるけれど本来日本人に似合わないし、飽きているし衣装がだめなのだ。
しかし、Ⅲにしてついに「苦手」が克服された。といってもテーマ曲とゴスペルに関して急に好きになったわけではないのだが、全体的にこの組のこの布陣に合っていた。それに、なにしろトップ二人の歌が素晴らしかった。
朝夏さんは手足の長さ、魅せ方がやはりトップさんらしい。ベテランにはない初々しさもある。花組時代、有望な下級生の一人で、ダンスはうまいなと感じていたが、正直こんなに早く上り詰めるとは予想していなかったので、成長がまばゆい感じだ。
実咲さんはオペラ歌手にも負けない素晴らしい歌姫ぶりだった。妹たちも彼女の歌に聞きほれた、もっと聞きたいと言っていた。
どうしてもトップ二人が歌が優秀なので歌に課題のある真風さんはそのスターぶりを見ることに。
芝居の方でも述べたが、愛月さんが3番手の役割だった。下級生のころから使われていて、優秀なのだとは思うが、宙組に明るくない私にとっては少し華に欠ける印象は変わらない。大きくてダイナミックさはある。
寿さんが「ステート・フェアー」の場面で朝夏さんの恋敵の市長さんというのがなんともいえなかった。バイプレーヤーの寿さんだが、ちょっと三枚目のイメージが強いため、超まじめな場面でくすっとなってしまった。
1日目、一緒に行った父がとにかくラインダンス好きなので、まずはラインダンスがあるか心配だったが、事前にプログラムを買って確認したら「ザ・ロケット」とあったので安心。実際、ちちはめっちゃ喜んで拍手していて、よかった。
エトワールは花音さん。普段なじみがないので新鮮だった。
全ツ名物のアンコールでは朝夏さんが「なまらよかったですか~?」と挨拶。客席は大うけし、父も笑っていた。
翌日は「いんでないかい?」とでも言ってくれるのかなと思ったが、またまったく同じであった。
芝居も含めてまとまりがあった。
客席降りも多く、通路側だった時は朝夏さんと握手できて感激!!
2日目は千秋楽。私は昼公演だったが、本当の楽はおそらく大変盛り上がったことだろう。
機会があれば新生宙組全体を生で拝見したい。

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
【2015/12/24 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<「サイド・ライン」あらすじ2 | ホーム | 石丸幹二さんCD「My Musical  Life」・3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する