石丸幹二さんCD「My Musical  Life」・3
DSC04842.jpg
↑ もちろんお皿目当て。

<本日の記事>
「君の歌をもう一度」(ラブ・ネバー・ダイ)・・・どこかで聞いた曲だと思ったら、昨年春に見た市村さんのもうひとつのファントムではありませんか。これを幹ちゃんで聞けるとは・・・いいね。っていうか、次のファントム絶対狙ってるしょ。
「ラ・マンチャの男」・・・これは映画でしか見た事がなく、舞台版は知らないので新鮮だった。これも・・・次の主役狙ってる?笑い。
「エーデルワイス」(サウンドオブミュージック)・・・この映画のリニューアル吹き替えを幹ちゃんがやったとか。それを観たかったけれど、北海道ではやってなかったのが残念。ゆっくりした雰囲気の歌が苦手なわっち。眠くなっちゃった。
「マイ・ウェイ」・・・いろんな人が歌っていて、布施明さんバージョンが最高にうまいと思っているのでそれは超えてはいないけれど、どんな感じで歌っているか想像できてほほえましかった。
「かいじん百面相」・・・意外にいいんですよね。NHKでのビジュアルも。

わざと演じている感、力みがちょっと滑稽に感じることもある幹ちゃんの歌ですが、だんだんよくなってきているなと思います。
今回は選曲が素晴らしかったです。ミュージカルファンにはたまらない1枚でした。

<サロンのブログ更新しました>
「社長きらきらボディアート(薔薇&リボン)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3421「ヅカノート2015冬より2・メランコリックジゴロ(宙組全ツ)を観て 」
11月7・8日、札幌のニトリ文化ホールにて2回観劇。ここは、音響が悪くセンターブロックの前方じゃないと台詞が聞き取れない。
1日目は下手だったのでなんだかよく分からない部分も・・・。2回目は観客マナーも良くてちゃんと聞こえた。
何度も再演されているこの作品、こんな話だったかな・・・。もっというとこんなにおもしろかったっけ・・・。
今までのイメージでは正塚先生得意の自然会話の台詞「うん」が邪魔で、漫画チックで、中途半端なコメディというあまり良い印象がなかったのだが、今回は「めっちゃ分かりやすくて(すっきり感はなにか。どこかカットした?)おもしろい」と感じ、とても楽しかった。結構笑った。
組のほとんどの主力メンバーがそろっていたこともあり、全ツならではの物足りなさはなかった。むしろ、ちょうどいい感じだった。
正塚ワールドの割りに照明が暗くなくて安堵。
朝夏さん・・・とにかく手足が長くてかっこいい。こんなに歌える人だったとは・・・。初めてトップ就任を納得した。
最近大好きで楽しみだった実咲さん・・・歌唱力が半端ないし、演技もうまい。これはとろい森奈さんにあてがきされたものだが、彼女なりの「妹」を頑張っていた。
真風さん・・・真矢みきさんとは全然違うけれど魅力的な真風スタンでお見事。何より楽しそうに生き生きやっていて、宙組にきて2番手になりよかったなと思えた。わっちの妹は真風さんを「YOSHIKI」と呼んでいた・・・爆。
マミさんがやっていた役を愛月さんがやっていた。地味だが、今回は3番手の役割らしい。
星吹さんがもともと愛華みれさんの役。キャラクターとして巧みな生徒を持ってきたというところか。
わっち的には3番手と思っていた澄輝さんがそんなに目立たない刑事役なのが少し残念だった。
凛城さんは専科の方がやりそうなとても渋い役をそれなりにこなしていた。
かなりおいしい役だったスタンの恋人を彩花さんというノーマークだった娘役さんがコミカルに頑張っていた。実咲さんの同期らしい。
伶美さんも生き生きとはじけていて良かった。ちょっと荒い演技が今回の役にぴったりだった。
美風さんは1日目、ちょっと新聞とじに手間取っていた。あそこはちゃっちゃっとやらないと(笑い)。
若い刑事役の瑠風さんは次回新公主役らしい。期待の星だったとは・・・。
なにかと制約のある全ツで舞台装置の転換などすごくうまくやっていた。
曲を聞いたら懐かしさでいっぱいになった。

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
【2015/12/23 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<「サイド・ライン」あらすじ1 | ホーム | 石丸幹二さんCD「My Musical  Life」・2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する