幹ちゃん「つなげるライブ」(11/23)
DSC04821_20151125165614949.jpg
↑ やっぱりフルーツケーキファクトリーのタルト、最高にうまい。

<本日の記事>
NHK「明日へつなげるライブ」―石丸幹二さんがなぜかロッチの二人とMCをしている震災被害地各地での劇場公開録画形式の歌・バラエティショー番組ですが、先月23日、途中から観たら幹ちゃんが『オペラ座の怪人』の音楽で登場。でも、予想どおり「みんなの歌」でやっていたかいじん百面相の扮装で。
フルにステージで歌ったのを初めて観ました。
その回のゲストに仙台貨物(コミックバンド)のものすごいインパクトのビジュアルのイガグリ千葉さん(テレビで見たの2回目)が出ていて上品な幹ちゃんとのコントラストがなかなか面白かったです。ははは。

<サロンのブログ更新しました>
「自分ネイル(バルーンフレンチアレンジ)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3418「プリンスオブブロードウェイ を観て」
東急シアターオーブの3階後方から見たブロードウェイのミュージカルスター9人と宝塚を退団したばかりのちえちゃんこと柚希礼音さんによるショー。
ハロルド・プリンスという舞台演出家の作品を次々と歌い踊る2部構成もの。正直知っている歌は半分くらい。そのうちなんとなく聞いたことがあるものが2割。よく知っていたのは「蜘蛛女のキス」「くたばれヤンキース」「ウエストサイドストーリー」「オペラ座の怪人」「屋根の上のバイオリン弾き」「キャバレー」。
本場で怪人を演じており、シネマ化された舞台と以前城田さんらとのショーで拝見したラミン・カリムルーさんを拝見するのは2度目。
しかも彼と何人かの女性出演者とは終わってからヒカリエを出たら、ばったり会ったというおまけつき。普通に次の公演までの間外出するとは・・・。
ちえちゃんは歌はもちろん、ヤンキースではかつて湖月さんがやった下着のセクシー子悪魔姿で、蜘蛛女では豪華なだるま姿で大胆なダンスを披露。とても頑張っていた。
ACT1のラストを飾った「オペラ座―」は以前はただ歌ってくれただけだったが、今回は扮装もして仮面ありでクリスティーヌ役の方と演技もしてくれたので感激だった。ほかの方も言っていたが「通しでオペラ座の怪人が見たくなったね」。
アンコールは写真OKでうれしかった。遠い席だったが・・・。
そして、ハロルドとして作品説明のナレーションを勤めたのは市村正親さん。プリンス氏が指名したのだそう。素敵な声でとても合っていた。
ちえちゃんの舞台女優スタートとしてはいろいろ批判もあるようだが、勉強にもなっただろうし良かったのではないだろうか。
一流のアーチストの技量にはうなり、素晴らしかったもののもう少し日本人になじみのある作品からの歌だったらもっと親しみがわいたことだろう。知らない歌が続くと眠くなる。
これは「オペラ座の怪人」とちえちゃんがなければ誰も高いチケットを買わなかったと思う。
なお、日記にも書いたがこの日すずみんとらんとむさんが来ていたので大盛り上がりだった。

おかげさまで3300回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2015/12/20 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<石丸幹二さんCD「My Musical Life」・1 | ホーム | 宝塚歌劇団が「ベスト・プロデュース賞」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 特に宝塚OG真琴つばささんと春野寿美礼さんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する