FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

「宝塚BOYS」札幌公演

リゾット
昨日の続きで、私が頼んだメインメニューのリゾット。味はあっさりしておいしかったです。

本日夜、急きょ神戸空港に飛び、大阪に行くことにしました~
無事に行けますように・・・

さて、昨日観た「宝塚BOYS」札幌公演。満員でした。
涙と笑いの素晴らしい舞台で、宝塚ばりのフィナーレもあり、道産子シゲちゃんも大熱演で、いろいろ考えさせられ、観て良かったなと思いました。
いずれ、詳しく書きたいと思います。

「あさき」、重要な役割を担っている「女性たち」の話(彩音ちゃんをのぞく)。
この作品では2番手娘役の役どころと言ってもいい、朧月夜のとしこさん。おさ源氏と同期で、それは良い記念だとしても、いかんせん色気がなくて歌があまりうまくないのが残念。
歌も演技もうまいけれど、これまた色気がない明石の人・絵莉さん。
朧月夜は花野じゅりあちゃん(ちい姫も悪くないけれど)、明石が桜一花ちゃん(三宮も悪くないけれど)、そして、としこさんは六条御息所、絵莉さんが一原さんの役か、こきでんの女房(歌は影ソロで披露)で良かったのにな・・・。
ちい姫はきらりちゃん、三宮はさあやちゃんとかさ・・・。
こきでんの女房の芽吹さんもどうなのかな。まあまあ歌えるけど、私はうまいとは思っていないんですよね。としこさんの姉役か・・・。
せっかくの美しい絵巻、やっぱり女性陣のビジュアルを考え、適材適所でそろえてほしかった。


●ミニエッセー336「Kおばさん一家の武勇伝11・長男で末っ子Tちゃん①」
A選手の年子の弟、Tちゃんの話に移ろう。今でもそうだが、Tちゃんはひょろひょろと細くてすぐ折れそうな感じだ。
Tちゃんは私より3歳違上だが、子供のころから兄と妹のように仲が良かった。
彼は中学生のころの新聞配達に始まり、高校生の時もいろいろなアルバイトをしていた。
ちょっとやんちゃな友達に感化され、バイクに乗って暴走し警察につかまり、Kおばさんが謝りに行くなどもしたが、決して悪人ではなく、むしろ小心で根の優しい人だ。
まだTちゃんが高校生の時に、稼いだアルバイト代をわれわれきょうだいにお小遣いとして分けてくれたことがある。せっかく一生懸命働いて得た大事なお金だというのに、きょうだい同然で育ってきたわれわれを気遣ってくれて、とてもうれしかったのを覚えている。
そういうところはやっぱりKおばさんの息子だ。
Tちゃんは高校の機械科を卒業し、有名な車メーカーの販売店に就職し、整備工をしていたが、数年で退職し、建設会社へと転職した。
建設業界も景気の良い時は仕事がたくさんあった。Tちゃんも当時10代のお嫁さんをもらってKおばさんらと同居し、男の赤ちゃんも生まれ、とても幸福な時期を過ごしていた。われわれもそのお嫁さんとも親しく付き合っていた。
しかし、景気が悪くなり仕事が減り、家のローンのためにTちゃんは冬には本州に出稼ぎに行ったり、パチンコでの稼ぎも副業にするということも起き始めた。つまり、あまり家にいなくなった。
一方、お嫁さんも若くて子育ても落ち着いてくると遊びたい心が大きくなり、パートに出たは良いが、帰りが遅くなった。夫婦がぎくしゃくし、身も心も金銭問題でも完全にすれ違ってしまい、離婚に至ったのは、残念だった。
お嫁さんは、子供を連れて出て行ってしまった。子供は、母について行くことを承知した。その子が誰よりも大人だったかもしれない。
何より孫を甥を溺愛していたKおばさんやA選手の寂しさや悲しみは察するにしのびない。涙が枯れるまで泣いただろう。それは、口ではTちゃんやお嫁さんの素行を責めていたMおじさんも同じだ。
しかし、その孫は離婚後かなり経った今でもKおばさんやA選手と交流があるからたいしたものだ。その青年は、見るたびにTちゃんに、そして亡くなったMおじさんにそっくりになっている。
じっくり聞いたことはないが、もちろんTちゃんも息子のことを一日たりとも忘れたことはないだろう。
Mおじさんが亡くなった時、元お嫁さんの彼女は葬儀に来て「お父ちゃんが死んじゃった~」と号泣していた。実は彼女は中学に上がるまで孤児院で育ち、養父母に育てられた身の上で、だからこそKおばさんもA選手も本当の娘・妹のように接してきたのだ。
彼女にとって、どんなに叱られてもMおじさんが本当の頑固親父のような存在だったのではないかと感じた。
彼女は、再婚した。なんと実子より年下の子供がたくさんいる、奥さんと死別した会社社長とだ。そして、新しい夫の間にも子供ができた。新しい夫がTちゃんの息子をもとてもかわいがってくれると聞き、私たちいとこ連中も安心した。(続く)

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わっちさん、無事ですかぁ? 神奈川は今は雨止んでます。が、明日が凄いらしくって。
そんな中舞台の「東京タワー」のチケットを頂いたので行ってまいります。
素直に泣けるかなぁ。

れお | URL | 2007/07/13 (Fri) 15:55 [編集]


ありがとうございます。
本日中に大阪のホテルに着けたら
おんのじなのですが・・・。

おさ愛パワーで頑張ります!!

東京タワー、楽しんできてくださいね。

わっちさん | URL | 2007/07/13 (Fri) 16:23 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)