スキンケアしないデー

↑ マイメロのメラミンカップ。ローソンで主人に買ってもらいました。

<本日の記事>
1ヶ月に1~2度、夜洗顔後全く何もつけないという日を設けています。化粧水もです。
すると、肌が自分でなんとかせにゃ・・・と油分・水分を保つ力を自力で発揮します。
ただし、水分とコラーゲンは中から補給します。
翌朝はさっと洗顔しますが、肌の調子が整いメイクののりが良くなります。50歳のわっちでも。
これで分かることは、普段あれもこれもとそんなにたくさんつけなくても大丈夫ということ。
人によってはもっと多い頻度で挑戦してもいいかもしれません。
極度の乾燥肌の方以外は、一度試してみてください。

<サロンのブログ更新しました>
「社長フット(ガーベラ風)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3286「ヅカノート2015夏より⑧(3000回記念45)心中・恋の大和路(2014雪組)を観て 2」
まっつさんの巧みさにうなった。今どうされているの?
渋みはないが大活躍の帆風さん、つくづく退団が惜しまれる。
やはり美しい月城さん。けれども課題は声・発声・歌か。
おいしい役だった大湖さん。まるで退団のような雰囲気。でもこの方、やはりお顔は男役向きである。
香綾さんがいつのまにかもうかなりの上級生で渋い役専科なのが感慨深かった。
たったひと場面だけれど強烈なインパクトとベテランの心からの情感演技なしには成立しない汝鳥さんの場面には涙が出た。汝鳥さんがいつもとは違うメイクでおじいさんをやっていたのが印象的だった。

そして今回最も注目したのは、前から成長と起用についてもどかしい気がしていた久城さんの驚きの技術力の高さである。
なんで今まで抜擢されなかったのか、そしてブレイクしなかったのか不思議なくらいだ。
台詞のくちあとがよく演技は適格だし、踊りも素晴らしく、もう少し工夫すれば舞台メイクも完璧だろう。
ひょっとして劇団の押す美形・月城さんの影に隠れてしまったか。
月城さんより1学年上というのも気になる。
いっそのこと、異動してはどうだろう。
けれども雪組はほかの組では豊富な93期が一人しかいないという異常事態で、94期の久城さんがいなくなってはコマ不足になる気もする。
事情通ならそのへんに詳しいのだろうが、私は雪組に明るくないのでずばっと言うが・・・彩風さんだけ残っている特別なわけがあるのだろうか・・・。
雪組には話題の下級生・永久輝さんや縣さんもいる。
なかなかスターのポジション争いが大変な組だなとあらためて知った。
9月には早霧さん体制になって初めて生で雪組を観劇予定なので、月城さんをはじめ久城さんや話題の下級生たちを拝見するのが今から楽しみである。

おかげさまで3000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
【2015/08/10 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<何十年ぶり?いちご新聞 | ホーム | GSを変えて>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する