信長・伊藤明賢さん

↑ 新しいデジカメの色調整の試しに撮ったある日のデザート。家のLED電球下では赤を綺麗に出すのが難しいですね。

<本日の記事>
モンストだか・・・ゲームのCMに出ている信長役のでっかい俳優さん、どこかで見たことがあるなと思っていたら思い出しました。マミさんと共演したダンサーでもある伊藤明賢さんではありませんか。
前にテレビでも信長を演じましたよね。京セラのCMにも出てる。
懐かしいなぁ。


●ミニエッセー3210「3000回記念38・WOWOW宝塚プルミエール 凰稀・柚希・朝夏 を観て」 
先月WOWOWの『宝塚プルミエール 凰稀かなめ退団スペシャル』を観た。
特集はかなめちゃんだが、柚希さんや朝夏さんらも登場した豪華版。
かなめちゃんの退団後のコンサートの稽古風景、インタビュー、過去の同番組からの名場面、退団公演ダイジェスト、柚希さんと謝先生の対談、朝夏さんのプレお披露目『TOP HAT』ダイジェストなどが、なんとこれまた貴重なことに先に退団した蘭寿さんのナレーションで放送された。
これもまた録画依頼分ではなく主人が気を利かせて録ってくれたもの。結果、とても良かった。
というのもまずはかなめちゃんの「何かわけあり」退団が分かったから。
割と本音で語っていたが「(わけありがなかったら)まだまだやっていた」という発言にびっくり。
具体的に何が・・・とまでは言わなかったが、推測するに何かに縛られていたことが窮屈になって100周年を終えて卒業を決めたようで、退団後すぐに自分で企画してコンサートをやったのも男役を全うして燃え尽きたというよりもやりたい芸事がまだあったんだなと・・・。
ファンにとってはやめて結婚してもう会えないなどというのとは異なり別の楽しみがあって良かったのではないだろうか。
ちょっと気になったのは素顔が美しいのだからあまり濃くメイクしなくてもいいのではないかということ。
これからも心ゆくまで頑張っていただきたい。
柚希さんと謝先生の対談での収穫は、ちえちゃんが退団後も女優活動をやりそうだということ。
近年では最も長いトップ期間だったが、ある意味自分の才能に気持ちが追いつかず不器用で、宝塚生活で徐々に確実に誠実に成長し洗練された彼女には、必要な期間だったんだなと実感した。
PR番組を観て気になっていた『TOP HAT』の実際の舞台の様子も少しだが観れて感激。やはり朝夏さんの明るい魅力とますます実咲さんが成長したと感じた。

おかげさまで3000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
【2015/05/26 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<うれしいヅカ記事の増加 | ホーム | 懸賞生活・朝マック騒動>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 特に宝塚OG真琴つばささんと春野寿美礼さんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する