FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

稲葉さん報ステデビュー


↑ 本日からのエッセーに登場する病院の一角。

<本日の記事>
1月末にまずは単発で稲葉さんが報道ステーション・スポーツコーナーにデビューしました。
思ったよりよかったな。ここに出るといつか必ず監督になる伝説が続きますでしょうか。


●ミニエッセー3128「結石ブルース 1」
私の健康のバロメーターは食べられるか食べられないか。ちょっとくらい風邪をひこうが具合が悪かろうが、食べられれば心配しない。
先月の初め、突然食べたい気持ちはあるが食べられなくなった。
はじめは、年末・年始食べ過ぎて胃腸がやられたのかなと思い、胃腸薬を飲んで寝ていたが、翌日になっても便秘でも下痢でもないのにお腹の違和感とにぶい痛みが治らなかった。
夜に主人がふと「また石じゃないの。病院に行ったら?」とぽつり。
しかし、その日はあの世界一つらい激痛はなかったのでもう少し様子をみることにした。
眠れずに日付が変わって3時近く、憎き敵・覚えのある激痛が襲ってきた。「これはやばい。病院に行って薬をもらわないとあかん」・・・。朝一番に病院に行くことに決め、とりあえず以前もらった座薬で少しだけ落ち着いてからお風呂に入った。
本当はしばらくあけないと次の座薬を使ってはいけないのだが、6時ころこのままでは病院にさえ行けず、弟や甥っ子のように救急車を呼ぶはめになる・・・と考えて再び座薬でなんとかしのいだ。
しかし、前かがみになっていないとつらくて自分で運転して行けそうになかったので、主人が仕事に行く寸前にうちの実家に電話して父に迎えに来てもらい病院へ送ってくれるよう頼んでくれた。
父が来るまでの時間、なんと長く感じたことか・・・。
悪いことにその日、天気が良いばっかりに道路がめちゃくちゃツルツルで、高齢の父は超安全運転(苦笑)。
それでもちょうど窓口が開く時間に病院に到着し、その病院では20年ぶりくらいに泌尿器科へ。以前尿管結石をやったときとは違う病院だ。
(続く)

おかげさまで3000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する