FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

VS嵐に幹ちゃん

DSC03553.jpg
↑ 昨日の続きでした。

<本日の記事>
先月のVS嵐に幹ちゃんこと石丸幹二さんが出たから驚きました。49歳・・・怪我しないでよ~と観ました。
失敗することを「四季(劇団)る」って・・・失礼ながら笑っちゃいました。
後輩・5つ年下の藤本隆宏さんの方が貫禄あったね・・・苦笑。

<サロンのブログ更新しました>
「営業時間変更と臨時休業のお知らせ」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

【モニター品 家族洗顔石鹸 伊予柑 (10g)】
DSC03922.jpg
愛媛県で有機農業に取り組む無茶々園(むちゃちゃえん)の「伊予柑蒸留水」をベースに「みかんの花蜂蜜」を配合したというオーガニック洗顔せっけん。
あれれ・・・想像と香りが違う・・・。伊予柑の良い香りがすると思ったんですが・・・なんだろう・・・ハーブくさいというか、ろうそくくさいというか・・・ちょっと残念でした。
あわ立ちは今へたらないものが多い中では固くなくていたって普通。目に入るとしみる系ですが、肌への刺激はなかったです。
汚れ落ちが自慢とあるだけに、くすみが取れる感じでした。
PR映像があるのですが、なぜか全員ボーダー柄の服で不自然な演技。愛媛というとみかん畑のイメージですが、港みたいなのが違和感で、ちょっと不思議な歌が流れています。演出なしで皆さんの生の声などのほうがよかったと思います。yaetoco/無茶々園ファンサイト参加中


●ミニエッセー3101「ヅカノート2015新春より6(3000回記念18)・Congratulations TAKARAZUKA  を観て」
2013年から14年にかけてだったため、100周年を祝うテーマの藤井先生のショー。
ゴスペル、白い白衣みたいな衣装が苦手なわっちにはちょっとテンションが下がるスタート。しかも、それが後半も出てくるなんて・・・。
構成は藤井先生らしい。ちょっと『カクテル』を思い出した。
この公演、怪我で村を休演したまっつさんの髪の色がすごく素敵だ。まっつさんは色気がある場面がとても似合う。
そして、壮さんの美しい女役姿に惚れ惚れ。脚がきれいなこと!
なんといっても驚いたのは、ゴールデンボンバーの歌が使われていたことだ。
CDでも聞いたことがあり、去年ライブで聴いたどこか歌謡曲調の『抱きしめてシュヴルツ』という曲をまるまる1曲、プレスリーみたいな扮装の早霧さんが歌ったではないか。
正直歌の苦手なスターではなく壮さんやまっつさんが歌ってくれたらさらに良かったと思うが、藤井先生らしいチョイスであった。
宝塚ファンの歌広場淳さんはさぞかしうれしかったことだう。
今回の退団セレモニーは香音さんや話題の夢華さんら5人。皆さんすっきりした良いあいさつだったし、アンコールもトップスターの退団ではないから適度な回数だった。
最近のオリジナルショーで特別これといった心に残るオリジナルのヒット曲が出ないのが寂しい。そもそもショーで再演を望むような名作も少ないのでは。
101周年を迎え、宝塚は本当にこれからが正念場だ。

おかげさまで3000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する