阪神淡路大震災から20年

↑ 先月買ったファイターズグッズとアナスイの入浴剤。

<本日の記事>
本日は阪神淡路大震災から20年目の日です。
あの日のこと、宝塚のこと、今でも忘れません。
失われた多くの命―あらためてご冥福をお祈りし、今も哀しみ苦しんでいる皆様の健康と幸せを願います。


●ミニエッセー3081「ヅカノート2014冬より17(3000回記念11)・JIN―仁―(2012・雪)を観て」
なにしろヒットした漫画もドラマを全く観たことがないので、果たして楽しめるのか心配だった。
だが、『信長協奏曲』で歴史&タイムスリップものの面白さを知ったので観てみようという気持ちになったのだ。
舞台となった時代が超有名なころで、登場人物も分かりやすかったため、なかなか面白かったが、演出の斉藤先生特有のごちゃごちゃしたスピード感が少し疲れた。
いきなりスクリーンで登場人物が出るテレビ的な感じがせっかくの物語を軽くしたような気もした。
全体的な流れや結末が漫画やドラマと同じだったのかよく分からないが、最後はあれでいいのだろうか・・・うーむ。まあ、いいか・・・。
福田彩乃さんがやる綾瀬はるかさんのものまねでてっきり「むなかた先生」と言っているのだと思っていたが、「みなかた」だったとは・・・苦笑。
千秋楽しか観ないと、アドリブで起きる笑いの意味がよく分からない。

これが退団公演となった音月さん。とにかく歌がうまい。
舞羽さんはやせすぎていて怖い。
退団者を意識した演出だらけで、花帆さんの最期には涙。結局次期トップになった愛加さん(残念ながら日本物メイクがまるっきり合わない・・・)もまるで退団みたいだった。
まっつさんはクールな役が似合う。
そして、みっちゃんこと北翔さん、やっぱり演技と歌が素晴らしい。
早霧さんはこのときの雰囲気はまだまだのびしろがありそうだった。
既に退団して懐かしい生徒もたくさんいた。皆さん元気だろうか。          

おかげさまで3000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2015/01/17 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<東宝エリザ2015キャスト | ホーム | 好みの連鎖>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 特に宝塚OG真琴つばささんと春野寿美礼さんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する