Qさま・マミさん&タモさん

↑ 母からもらった旭川みやげ。旭川はやっぱりアナ雪らしい。

<本日の記事>
マミさん、半分レギュラーみたいなQさま!(マンネリであまり好きではない)。先月はリーダーとしてタモさんこと愛華みれさん(頭がいいのでクイズ向き)と出てましたね。
敵チームにも白羽ゆりちゃんや仙堂花歩さんが・・・。
タモさん元気になられて本当に良かったです。

<サロンのブログ更新しました>
「本年もありがとうございました」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー3059「ヅカノート2014冬より⑩ クリスタル・タカラヅカを観て」
ネタばれにご注意いただきたい。
正式なタイトルは『ショー・ファンタジー CRYSTAL TAKARAZUKA -イメージの結晶-』・・・意識しているのかいないのかわからないが、雪の結晶が出てきたりして全体の雰囲気が『アナと雪の女王』っぽいところも・・・。
しかし、中村暁先生が完全復活という感じでうれしくもあった。
通路に生徒が!みんな、ハイタッチや握手をしていた。私も手を伸ばせば綾月さんに届いたのだけれど、遠慮深いのでおとなしくしていた。笑。
はっきり言ってほとんど2番手扱いの珠城さん大売出しという感じ。すっかり「スター」で、それはそれでよかった。
美弥さんと凪七さんは二人で一人の雰囲気。正直に言うと私は前から美弥さんが好きだったのだが、予想していたよりもポジションも個人的にも上にあがっていないなという印象。ショーって、出番や動かし方でそいういうことが如実に分かってしまうので酷といえば酷だ。
龍・愛希さんのデュエットダンスがやたら多かった気がする。まだまだ若いイメージ。愛希さんはダンスも素晴らしく、歌も安定して風格が出てきたが、龍さんはよく言えばフレッシュ。もうそろそろどんとしたトップスターらしさもほしい。
ふたりがあとどれくらいやってくれるかわからないが、そのあたりが落ち着いたらもっと良い組になることだろう。
歌える若手娘役・海乃さんがフューチャーされていた場面もあったし、最近歌劇誌などでもスター候補の仲間入りという感じだが、普段に比べると舞台メイクのせいなのか地味に見えてしまうのが課題のように思う。
気のせいか星条さんにキレがなかったな・・・。

もしかしたら、花組以外の東京初日を生で観たのは初めてだったかもしれない。貴重な体験に感謝!

おかげさまで3000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
【2014/12/26 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<ミネラルファンデモニター3回目 | ホーム | Wバースデー会?・3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 特に宝塚OG真琴つばささんと春野寿美礼さんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する