FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

風花さんのブログ閉鎖

DSC02888.jpgDSC02860_20141113010202e36.jpg
↑ 先月ままっきぃとの待ち合わせの前に寄った鹿児島物産展(札幌東急)、そこで買ったさつま揚げのセット、リニューアルされた札幌ディズニーストア。

<本日の記事>
いつも楽しみに見ていた風花舞さんのブログが閉鎖されて寂しいです。
リンクも変更しましたが、Facebookのみになりました。公開式なのでありがたいですが・・・。
愛犬アーシュちゃんとタイム君の様子に癒され、優子ちゃんの美容と健康などの記事、いろいろ参考になってました。
元相手役・うちのマミさんへの思いもうれしかったなぁ。
ともあれ優子ちゃん、ずっと応援しますよん。

【モニター品 VINTORTE(ヴァントルテ)ミネラルシルクプレストファンデーション 現品】
DSC03334.jpg
お休みの日だったので簡易メイクですいません。
今まで、この会社のリキッド、パウダーのミネラルファンデーションをモニターしてきて、今回はブレストタイプです。
別途パウダーを必要としないので簡単で24時間つけていても大丈夫なだけあって化粧くずれはないんですが、写真でもよく見ると分かるように肌への密着度がいまひとつなために、なんとなく浮いてしまうというか、乾燥を感じるというか・・・。
ミネラルは最初粉っぽくても肌につけると少し乳化してうるおいが出るのが特徴ですが、あまり変化がなかったです。
のびは悪くないし、色も良かったです。リキッドのあとのパウダーとして代用しようかな。
今までの3つのタイプの中ではパウダーが一番良かったです。VINTORTE(ヴァントルテ)ファンサイト参加中


●ミニエッセー3051「モーツァルト!を観て 3」
相変わらずかわいらしい雰囲気。とても40代には見えない。
ビジュアルも資料に残る実在の人物に忠実にしていてさすがだった。
かれんで哀しみを帯びた花總ナンネール、似合ってはいたがやはり花ちゃんは主役がいい。
来年、帝劇エリザ・・・観れないのかな。誰かとWキャストで・・・。
それにしても同じ舞台に春野さんと同期の花ちゃんが立っていることの奇跡よ。さらに、Wキャストながら、先輩・たーたんも・・・感涙。

主人公の奥さんは春に続いて2回目の出会い、平野綾さん。歌は抜群。
なにしろ2005年に観たときはなぜか木村佳乃さんがやっていて、思ったよりおかしくはなかったけれど、ミュージカル向きの女優さんじゃなかったので、平野さんの迫力にめっちゃ拍手を送った。
奥さん役といっても出番がそんなに多いわけでもないし、寂しさばかり前面に出て悪女なのかなんなのかよく分からない描かれ方なのですごく難しいと思うが、よくやっていたと思う。
史実では、ヴォルフガングは最初このコンスタンツェのお姉さん(宝塚OGの秋園美緒さんが演じていた)が好きだったらしく、結婚が本意だったのかはっきりしないという説もある。
初めて観たときは夜な夜な踊りに行く歌ばかり続いてうんざりしたが、今回はなぜその演出なのかよく理解できた。
宝塚ファンという平野さん。春野さんらとの共演に歓喜していた。レ・ミゼも控えているらしい。頑張れ。

コロレド大司教の山口祐一郎さんは、既にこの役を自分のものにしていて言うことがない。
もちろんシリアスな場面もいいが、コミカルな場面がとてもいい。久しぶりに聞いた山口ぶしと独特な動き。相変わらずと思いつつ、なぜか安心する。
実年齢よりかなり若く見えるけれど、健康に気をつけていただきたい。
(続く)

おかげさまで3000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する