マミさんが100周年運動会の司会

↑ 北海道純馬油本舗さんからいただいたサンプル。

<本日の記事>
来月開催の宝塚100周年運動会、笠井アナとともにわれらが真琴つばさ様が司会とな。いいね。
90周年のときに生で観たことを思い出すな~。今回は放送を楽しみに・・・。


●ミニエッセー2957「ヅカノート2014夏より②8月旅日記 11」
ちなみに、ベルト代わりにしていたひもをスーツケースの麻袋のひも通しに戻すために、旅の必需品・割り箸とセロテープが役に立った。割り箸1本をゴム通し代わりにしてひもの先の方をセロテープで固定し、見事に通して元通りにすることができた。万一戻せなかった場合は、麻袋の口をセロテープで止めるというのが代替案だったが・・・。

●8月26日
もう帰るのかと思うとどんより。しかし、楽しみにしていた柚香さんのルドルフが待っていると思い、急いでチェックアウト。そして、さらに素晴らしいサプライズも待っていた!
この日は劇場に着いたらもう開場していたのだがそれでも並ぶという満員の人の入り。団体客も多数。
この曲者の団体客のうち、恐らくどこか地方からいらしていた高齢者集団が、いやな予感どおり良いリアルな場面でなぜか笑うというとんでもないことをやらかしてくれた。なぜそこで笑える?心でおもしろいと思っても自由だが、そこは全く笑うような場面ではない。大声を出して笑うとは・・・。息詰まるような場面の雰囲気を壊していることに気付いていない。
だから、本当は1階の割と前方でも下手側はいや(1階の団体客は下手の中列から後方にいる)だったのだが、しかたなかった。
しかし、そんなことも打ち消すかのようなラッキーが・・・。その回、星組トップコンビの柚希さん、夢咲さんと紅ゆずるさん、ほかにも宙組の澄輝さんらたくさんの生徒さんが観劇に来ていて、近くを通ってくれたからばっちり拝見することができた。特に来年退団を発表した柚希さんの愛想が良いことったら。
夢咲さんは同期のみりおちゃんの素晴らしいトート、羽根を背負った姿に涙を流していた。そのねねちゃんも翌日、退団を発表した。
生徒がたくさん観に来ていることもあったのか、前日よりもさらに熱気を帯びて舞台も客席もすごく盛り上がって素晴らしいステージだった。
DSC01759.jpgDSC01760.jpgDSC01761.jpg
(続く)
     
おかげさまで2900回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
【2014/09/15 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<ベルばら新巻! | ホーム | 野々すみ花ちゃん・木曜時代劇>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 特に宝塚OG真琴つばささんと春野寿美礼さんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する