懸賞生活・ディズニー文房具セット
DSC00003.jpg
写真と記事一致です。
苦節何年・・・。毎回ディズニーのまちがいさがし本を解いて懸賞に応募していたら、とうとう当選しました。
サンスターの文房具セット。かわいらしい柄で、使える物ばかりでうれしいです。特にノートは、勉強にいい。
ところで、この本に毎回載っているTDR情報を見ると行きたくなりますなあ。シンデレラ城のプロジェクションマッピング、いつか絶対見るぞ。

【モニター品 プロネイル(サプリ)現品とフィンガージェル(サンプル) 2回目】
DSC00420.jpg
前回の記事は→こちら
まだ1か月も経っておらず、サプリの明らかな効果は感じないのですが、ほとんどネイルアートをしているためになかなかヌードづめへのフィンガージェル使用ができないので、たまたまジェルネイル施術前のタイミングで写真が撮れたので・・・。
ちなみにサプリは飲んで何か悪影響が出たということはありません。
フィンガージェルはつけすぎるとべたつき、白く粉が吹きますので要注意。個人的にはやはりキューティクルオイルが比較的早く効果が出るし、いい香りでリラックスできる(それが大事なのです)ケアにはおすすめです。原料メーカーのサプリと化粧品ファンサイト参加中



●ミニエッセー2876「ヅカノート2014春より⑪(2000回記念102)100周年記念式典ダイジェストを観て2」
それから、記念館「宝塚の殿堂」のオープニングセレモニーのダイジェストも。鳳さんと轟先生がコメントしていた。
OGたちの歌とトークに関しては本当にスポット映り。感想はのちほど・・・。

最初の祝舞は松本先生がせり上がるんだろうなと思っていたら、一瞬春日野先生のような男性が出てきたからびっくりした。4代目・花柳壽輔先生は「人間国宝」という。90周年で春日野先生が着ていた鳳凰の衣装だった。
きっと春日野先生は天国からご覧になっていたことだろう。
阪急の中川社長のあいさつの中で、「難局を乗り越えてこられたのは、スタッフ、生徒、お客様のおかげ。今は年間約1,300公演、観客250万人、今までの海外公演は18カ国25回」と紹介されていた。その動員の中に自分もいるんだなとあらためて感慨にひたった。
兵庫県知事の祝辞では「阪神淡路大震災からの復興の一端を担った歌劇団は兵庫の誇り」という言葉が印象的だった。歌劇団が息を吹き返したからたくさんの人が勇気をもらった―それは、県外のファンも同じだ。当時のことを今も鮮明に思い出すとともに、東日本大震災のことも胸をよぎった。
さて、楽しみにしていた辻井さんの演奏が想像以上に素晴らしくて涙が出た。相変わらず、心の美しさをあらわすきれいな手。神様の手だ。彼なりの「すみれの花咲く頃」を「即興・SUMIRE」と名づけ、優しく華やかに奏でる。なんだか夢のようなひとときだった。
そして、かなりのテクニックを要するリストのピアノ曲「ラ・カンパネラ」は、優雅ながら力強くもあって「鐘」を表すといわれているようにまるで希望の鐘が鳴り響くようだった。宝塚よ、永遠なれ・・・、そして辻井さんもどうかますます元気で活躍してほしいと胸が熱くなった。
辻井さんのおばあちゃんが宝塚ファンなのだそうだ。きっと話を聞いてどんな舞台なのかイメージを膨らませていらしたのだろう。万雷の拍手にはにかんだ笑顔が素敵だった。(続く)

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
【2014/06/26 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<綺華れいさんって・・・ | ホーム | 1級への挑戦!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 特に宝塚OG真琴つばささんと春野寿美礼さんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する