渡辺祐太さん

↑ モニター品のニキビ対策クリーム(おそらく試作品)とモデルをしてお礼にいただいたクオカード。

<本日の記事>
最近、渡辺徹さんと榊原郁恵さんの息子さんである渡辺祐太さんのキャラクターが気に入ってます。バラエティー番組でいい味を出しています。やっぱりオタクはオタク(彼はアイドリング!!!ファン)の気持ちが分かるからかなあ。えへへ。
屈託のなさ、明るさはご両親譲りで、すれていないお坊ちゃん的なところもかわいいな。

【モニター品 プラセンタ配合 ゲンセイリン(原生林)シャンプー&トリートメント サンプル】
DSC00215.jpgDSC00232.jpg
顔出し条件なので簡易メイクで失礼します。
担当の美容師さんからはノンシリコンは使わないほうがいいと言われているのですが、勉強のために挑戦。左は使用してタオルドライ後、右はドライヤーで軽くセット後。普通はヘアオイルやワックスをつけますが、あえて何もつけない状態。ストレートヘアじゃないので、きれいな天使の輪は無理です。
男女兼用ながらもろ男性っぽい気持ちもしますが、とてもグリーン系の香りがさわやかで、原生林というよりは森林浴って感じで刺激もなくて気に入りました。シャンプーはクリアなグリーンで、トリートメントは黄緑色でした。
ただ、正直やっぱりノンシリコンなのできしきし感があります。乾燥毛なので、しっとりするほうがいいのですが。
それから、おじさん(私のあだなはおじさんですが・・・笑い)向きのネーミングがダサいです。私の元職場が江別の野幌原始林(特別記念物)隣接で、それが想像されてなんとも・・・。ヒロソフィーファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2860「NHK宝塚トップ伝説 を観て 3」
月組の龍真咲さんは、伝統的なスターとはちょっと違うと・・・。うーん、確かに。アイドル路線?
本人は「新しいことも取り入れていきたい」と話していた。
若くしてトップになったために経験不足を指摘されることがあるというナレーションも。5組の中ではコーナーが一番短かった。とにかくこれからという感じ。

どアップでも全然耐えられる美しさの凰稀かなめさんは宙組初の本公演でのオスカル編―「ベルサイユのばら」の稽古の様子が中心だった。
稽古から感情を出していきたいと、アンドレが死ぬシーンに涙する様子が。「1回1回そうしていかないと感情が表れずうそっぽくなるから」と、全力投球する姿に感心した。現代っ子スターな方だと思っていたので、さらりとやってのけるかと思いきや、かなめちゃんはなかなか熱い。
初代オスカル・榛名由梨さんの熱血指導の「薔薇のタンゴ」。かなめちゃんにも容赦なく怒号が飛ぶ。確かに、きれよく踊らないとあれは魅力がない。
しかし、実際の舞台の様子が映ったが、あのぶりぶりお嬢様みたいな金髪かつらが黒い衣装と合わない。どうもオスカル系には見えなかった・・・。あれは新たな挑戦なのか。

過去のたくさんのトップスターたちは写真で出てきて、マミさんやおさちゃんもいたが、限りある時間でフューチャーされるのは今も活躍中の八千草薫さん、鳳蘭さん、大地真央さん、黒木瞳さん、檀れいさん、そして真矢みきさん。大地さんと黒木さんはコンビで出てくるからずるいな(苦笑)。
100年の熱狂が150年、200年、永遠に続いてほしい。

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2014/06/10 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<Huluで | ホーム | ジロウー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する