「なな」の涙

↑ パッケージにつられて買ったものの、ジャムはともかくタルトがいまひとつでした。

<本日の記事>
アニキであったコジが亡くなってから、しばらくななは元気がなく、数日間は夜になると家中コジを探して、においをだとって兄がいた箇所を回り、そして空に向かってほえ、少ししてからぽろぽろと涙を流していたそうです。それを見た母も号泣したといいます。
ある日、実家に行ってさあ帰ろうとした時、なながわっちの顔を見ながらコジの遺骨のある父の部屋に来いと誘うように先を歩き、コジの遺影に向かってほえました。
はたと「ああ、今日はいつもしていたお参りをし忘れていた」と気付きました。ななが「コジ兄が呼んでるよ」と教えてくれたのでしょう。ありがとね、ななちさん。コジの分まで長生きしてね。

【モニター品 まあるくきゅっ★ヒップアップ<マリーのデコルテ>ソフトガードルショーツ 現品】
DSC09631.jpgDSC09632.jpg
普段こういうタイプのははかないのですが、ヒップアップ効果があるというので楽しみでした。
ところが・・・私が普段はいているガードル機能のもののほうがヒップアップにもなり、引き締まることが判明。ソフトすぎて、全くガードル機能を実感できませんでした。しかも、おばさんにはおなかまで覆ってくれるものじゃないと・・・苦笑。
本当は、指示があった普段使用のものをレギンスなどをはいて、比較を・・・とのことでそれも撮ったんですが、断然そちらのほうがヒップアップになっていて良い比較にならないので、割愛。写真の右は、おしりを向けて失礼ながらこの商品をはいて撮ったものですが、アウターに響かないというのはいいと思いました。
なお、このレギンスは洗濯に失敗したわけではなくて、最初からウォッシャブル模様なんです。笑い。ナチュラルコスメTOWAファンサイト参加中


●ミニエッセー2818「札幌ドーム2014春の陣1⑫」
DSC09150.jpgDSC09149.jpg
(↑ キャンディラボで買ったかじれるキャンディは3袋セットで、ひとつは写真を撮る前に父へのお土産にした。それはパイナップル味。残りはいちごとパッションフルーツ味。ちなみにホテルのチェックアウト後、ホテルの売店で妹は甘いもの好きのだんなさんに「白い恋人」を買っていた。わっちは東京の友達用に別のお土産をゲット)

それでもなんとか平板な道ではキャリーケースをひきずることができ、がたがたする道では持ち上げて、札幌駅に到着。
ディズニーストアと大丸に寄ってちょこっと買い物をして帰ろうとしたらちょうど午後3時で、ジャストの特急が出てしまったところ。
それで、1両ちょっとしか自由席がない次の網走行きの特急に立つのを覚悟して乗ったら、なんと空いていて、並びで座ることができた。ラッキーだった。
前日の行きもそうだったのだが、駅まで父が車で迎えに来てくれて実家へ行き、少しの間両親へのお土産を渡したり、野球の報告をしたりして過ごした。
そこで妹のバッグ忘れ事件の話などをしていたのだが、わっちはすっかり大丸でフルーツケーキファクトリーのタルトを買うのを忘れたことに気づいたのだった。
ファイターズは負けたが、もちろん妹は最高に楽しかったようだし、札幌を満喫できて良い休日だった。最後になってしまったが、忙しい中野球のチケットを取ってくれたままっきぃに心から感謝申し上げたい。

おかげさまで2800回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2014/04/29 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<2000回記念100・こだわり「客席降り」 | ホーム | 2000回記念99・プルミエールとまいど!ジャーニー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する