R-1ぐらんぷり2014

↑ 先月のホワイトデーに甥と義弟からいただいた物。ゴディバもロッテ・森永もおいしかった~。

<本日の記事>
今年のR-1ぐらんぷりは、データ放送で審査参加しながら観ました。優勝のやまもとまさみさん、演技力が良かったですね。ドラマとかでもいけそう。芸を磨いて頑張ってくださいね。

<サロンのブログ更新しました>
「自分ネイル(青いリンゴ)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2799「野口五郎さんコンサート報告5」
昔のヒット曲では、「序曲・愛」「オレンジの雨」「甘い生活」「私鉄沿線」「愛ふたたび」などが。やはりお客さんの反応が良かった。
2000年以降の曲でタイトルが分かったのは「愛がメラメラ」「僕をまだ愛せるなら」。新曲「でも好きだよ」も披露(あまりインパクトは大きくなかったが・・・)。
他人のカバーは、「愛の賛歌」「恋(松山千春)」「シクラメンのかほり」「時の過ぎゆくままに」「夜空(五木ひろし)」「襟裳岬」「ハナミズキ」「恋人よ」「バスストップ(平浩二)」「オール・バイ・マイセルフ」「アドロ」「ア・ソング・フォー・ユー」など。
妹は布施明さんのファンでもあるので喜んでいたし、二人で「感激!」と共感したのは昔のコンサートで五郎さんが持ち歌のように好んで歌っていた「アドロ」「ア・ソング・フォー・ユー」が聞けたこと。懐かしくて胸がいっぱいになった。」「ア・ソング・フォー・ユー」に至っては、アンコールの2曲目になんとマイクなしでアカペラで本当の「生歌」として熱唱。客席はしーんとなり、おしゃべりする人もなく、感動の幕切れとなった。
カバー曲は決してマネではなくて五郎さん流だったため、どれもしっとりしてとても素敵な歌に聞こえた。道産子としては特に聞き飽きた感じがある「恋」も五郎さんが歌うと持ち歌のようで、「夜空」は演歌というよりポップス風。
五郎さんは器用なのでものまねも得意なのだが、あえて意識してそうしていない感じだった。
昔と変わらない高い声でとにかく声が出る。マイクの使い方がうまい。味がある。今のへぼアイドルたちに見習っていただきたい「ホンモノ」加減にうなった。
しかも、五郎さんといえば「ダジャレ」好き。昔『カックラキン大放送』などで培ったおもしろいトーク、コメディーセンスでMCにも定評がある。期待通りのおもしろい話がたくさん聞かれた。(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2014/04/10 00:00】 | 未分類 | コメント(2)
<<いいともラスト月に天海さん | ホーム | 妹と札幌観光?>>
コメント
五郎さんは歌唱力はもちろん、MCも上手そうだから楽しいコンサートだったでしょうね。
さすがプロという感じがします。
本当にいまどきの歌手に見習ってもらいたいです。
カックラキン大放送、懐かしい(笑)
【2014/04/10 07:50】 URL | ままっきぃ #-[ 編集]
ありがとうございます。

カックラキン知ってたか(笑)。
五郎さんには秀樹さんの分まで頑張っていただきたいの。
また行きたいなあ。

今日佑ちゃんだね~
うーんシンパイ…汗。
【2014/04/10 08:50】 URL | わっちさん #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 特に宝塚OG真琴つばささんと春野寿美礼さんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する