VS嵐 マミさんと現役生2
DSC08680.jpg
↑ 真央ちゃんのクリアファイル欲しさにチョコレートを買っちまった・・・。

<本日の記事>
マミ・りか・あひと言えば・・・共通点は月組。3人で出ていた時期がありました。あひちゃんはかなり下級生でしたが。
最近あひちゃんが事務所(業務提携・人力舎)のチカラなのかずいぶんバラエティに出ていますが、明るくてものおじしない点はいいのかもしれませんが、クイズ番組は向いてない(あまり正解しない)し、ファンの方には申し訳ないけれど、ちょっと強気発言をしてわがままな感じに映って損だし、わあわあと前に出過ぎる時があって、うーん・・・まるで若手芸人さんみたい。
面白くてもいいけれど、あけすけな発言でくれぐれも品格を落とさないように気をつけてね。
りかさんは相変わらずおっとりした雰囲気でちゃんと宝塚らしさを保っていてさすがです。マミ・りかでよく出演していますが、こんな日が来るとは・・・。おさ・あさも出てほしいよね。(明日へ続く)

<サロンのブログ更新しました>
「4~6月キャンペーン、おすすめカラー、臨時休業のお知らせ」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2784「ありがとね、コジちゃん4」
私は自宅に帰るのがつらかったが、「コジちゃん、頑張るんだよ。明日も病院に連れて行ってあげるからね」と行って実家を後にした。それが生きているコジと会った最後になった。母には何かあったら電話ちょうだいと言っていた。
その夜はずっと主人とコジの心配をしていた。

翌朝、9時過ぎに母から信じがたい悲しい知らせの電話が来た。父も電話口で泣いていた。「市役所に手続きに行くから付き合って」とのことだった。
父が午前2時半ころ、実家のトイレの前でコジが倒れて動かなくなっているのを発見したという。コジはきっと夜中に父がトイレに行くことを知っていたのだろう。
私はあふれる涙の中、父に「長く苦しまなかったからよかったと思わないとね」と声をかけた。
電話を切ってから声をあげてしばらく泣いた。コジちゃん、最後はひとりで苦しかったろう。でも、男らしかったと思う。よく頑張ったと思う。
きょうだいたちやコジを知る友人にお知らせと感謝のメールをした。ただ、その時ちょうどわんこ社長は車で出張先の札幌から自宅に向かっている最中だったので、着いてから話そうということになった。

実家に行くとコジちゃんは父の手作りのきれいな箱の中でとてもかわいい顔をして眠りについていた。
もう咳に苦しむこともない世界に旅立ったのだ。やっと楽になったんだね・・・と、だっこが嫌いだったコジちゃんを抱きしめた。まだぬくもりがあった。
すると本当はもっと遅く着くはずのわんこ社長が帰ってきた。
私と父は、コジと妹をふたりきりにさせて、市役所に火葬許可書と登録抹消手続きに出掛けた。翌日2月20日の午後に火葬していただくことになり、火葬場の下見(ドライバーをすることになった私は初めて行くので)と、お世話になった動物病院の先生にあいさつに行った。(続き)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2014/03/26 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<VS嵐 マミさんと現役生3 | ホーム | VS嵐 マミさんと現役生1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する