先月コジローが亡くなりました
DSC08668.jpg
写真と記事一致です。

本日はたいへんつらい報告を書かせていただきます。

当ブログではしょっちゅう写真やエピソードで皆さんに見てもらっていた大切なうちの家族・わんこ社長の愛犬コジローが、2014年2月19日未明、心不全のため亡くなりました。11歳11カ月でした。
上の左の写真は私が撮った生前のコジちゃん最後の1枚になりました。とても穏やかでかわいらしい姿です。本来は、早くから先月亡くなって間もなくのブログに掲載の予定でしたが、しばらくつらくて控えていました。
右の写真は火葬前に自宅で母がそなえた手作りごはんと父がそなえたお水です。ワンカップというのがお酒好きな父らしいです。

忙しい妹に代わって、長年うちの両親が面倒をみてきました。特に父とは毎日何度も散歩をして名コンビでした。
コジは最も父のことが大好きでした。わっち夫婦にとっては子供みたいな存在でしたし、わんこ社長夫婦はもちろん、父や母の寂しさはいかばかりかと思います。
けれども、いつまでも悲しんでいては虹の橋の向こうのコジに笑われますよね。
きっと彼はいつもわれわれ家族を守ってくれると思います。

この場を借りまして、生前コジのことをかわいがってくださった多くの皆様、お世話になった動物医療関係の皆様、お悔やみのメールをいただいた皆様、厚く厚くお礼申し上げます。
本当に本当にありがとうございました。

なお、後日ミニエッセーでも長年家族を癒してくれたコジちゃんへの私なりの感謝を書かせていただきます。

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(ローズファーム)1」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2778「ソチ五輪⑯閉会式」
閉会式こそリアルタイムで観たいと思ったが、体調がいまひとつだったこともありリアルタイムでは30分も観れず、結局翌日の再放送でじっくり観た。
開会式同様、品があり、色もきれいで芸術の国らしい素晴らしい演出だった。サーカスはあまり好きではないのだが、「あまりかわいくない」という声もあったわっちはわりと気に入っていたマスコットたちの巨大人形による聖火吹き消しはなんとなく哀愁があった。
使われた音楽では、真央ちゃんのフリーの曲、バンクーバーでの曲も。また胸がいっぱいになると同時に、ロシアの感性にも頭が下がる思いだった。
次の開催地・韓国のプレゼンの短いショーもとても素敵だった。近いアジアでの開催。韓国ドラマフリークの主人も同じ思いだと思うが4年後がとても楽しみになった。
フィギュアやカーリング、アイスホッケーらの日本選手も参加していたが、心いくまで楽しめただろうか。
日本が参加しなかったモスクワ五輪の様子がちらっと映って、かえすがえすも当時の選手たちのつらさを思い、そしてせっかく今のスマップや嵐のように応援歌に選ばれていた西城秀樹さんの曲も思い出した。ファンとしても無念だった。
オリンピックはスポーツを通して平和を考える場でもあるはずなのに・・・。
ふと、次の開催地のショーもやるということは、2年後の夏の五輪・リオの閉会式には、日本・東京もやらなくてはならないということ。しぇー。
東京五輪の閉会式の構成はもうわがマミさんが練っているらしいが(さすが!)、本当に夢が膨らむ。ぜひ開会式か閉会式にはタカラジェンヌに出演していただきたい。(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2014/03/21 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<懸賞生活・宝塚グラフ800号バンダナ | ホーム | 「ビーズfriend」にマミさん>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 現在は特に宝塚OG真琴つばささんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する