FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

ペケポンおすし見極めはずしちゃったマミさん


↑ ソチ五輪時、土屋ホームのモデルルームに葛西・伊藤両選手を応援する垂れ幕が。

<本日の記事>
ありゃりゃ、先月の「ペケポン」でマミさん、料理見極め対決・高級寿司店のおすしを大衆店と判断。
この番組の準レギュラーみたい。やはりコメントがおもしろいからかなぁ。

<サロンのブログ更新しました>
「お客様ネイル(ナチュラルカラーマーブルフレンチ)」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2770「ソチ五輪⑦男子フィギュアSP」
まさかの事態。
心配な気持ちと個人戦の滑りが観れないままアマチュアとしては引退するということが残念で残念でならない一方、大変申し訳ないのだが、これは日本選手のメダルの可能性が大きくなった・・・と、フィギア好きで高橋大輔選手ファンのわんこ社長にメールしたりして、結局朝までタブレットPCでいろいろ作業しつつも緊張しながら観ることができた。
羽生選手のミスのない素晴らしい演技に、ひとりで大拍手。そして、史上最高点・101.45をたたき出した時にはこの瞬間にたちあえて感動した。羽生選手はまだ19歳なので色気はないが、これにセクシーさが加わったら本当に完璧だと思う。
高橋選手と町田選手はそこまでとはいかなかったもののメダル圏内に。
個人的に、例の曲での大ちゃんのプログラムはフリーとは違うシックな面も見せるということだが、大ちゃんの良さを出せない演目だと思う。逆に言うとノリノリの曲ができない状態なのか・・・。
アボット選手は転んでしばらく立ち上がれない状態からなんとか復帰して続けるという競技者根性を見せてくれた。私もよく子供のころから父に運動会などで、もし転んでも立ち上がって最後まであきらめずにやりきれと教えられていたので、思い出して胸がいっぱいになった。
当然ながら朝からテレビのニュースは羽生選手の話題でもちきりに。
ふと気付くとその夜に大雪になり、主人を起こしてあわてて除雪をすることに。ああ、夢と現実よ・・・。
NHKでは競技前に長野五輪でダルタニアンを演じて大人気だったフランス・キャンデローロ氏に日本選手についてインタビューしていた。かつてのセクシーガイは渋いおじさんになっていたが、日本の3選手を高く評価していてうれしかった。
それにしても、プルシェンコ選手、長い間本当にお疲れ様。どうかお大事にしてください。(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

キャンデロロ、テレビに出ていたんだね~
私、大ファンだったんだよね。
今回の五輪でその話になった時、当時の私の熱狂ぶりを知るダンナは苦笑い、娘には「この人だよ」と画像を見せると、「うわ~ママ、ジョニー・デップといい、汚らしい(失礼な!)外国人男性がすきなんだね!」って言われました(笑)
憎たらしいほど完璧な演技をするプルシェンコ氏の個人戦を楽しみにしていたので、今回のフィギュアはほとんど見ませんでした・・・。

ままっきぃ | URL | 2014/03/12 (Wed) 08:30 [編集]


ままっきぃ様

ありがとうございます。
予想通り少し髪の毛が薄くなってたよね。
ままっきぃがデップを好きだといい始めた時
キャンデのことを思い出し、
男性の趣味、ちゃんと一貫してるなぁと感心したよ。
わっちも幹ちゃんとプルシェンコで一貫か・・・笑い。

わっちさん | URL | 2014/03/13 (Thu) 00:01 [編集]