懸賞生活・ナガセ クレンジングクリーム

写真と記事一致です。
@コスメ(クチコミ投稿済み)で当選した(株)ナガセビューティーケアのナガセクレンジングクリーム。
肌に優しくほのかな香りが癒しにもなって、楽しいです。
普段は水のポイントメイク落としとオイルクレンジングなので、勉強になります。感謝!

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(おしゃれじぞう)1」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2749「わっちさんの年末年始13~14⑤」
天然ぼけ女王の母がテレビで関ジャニのテロップを観て「せきジャニって言うんだね」と言ったから、うちらはつぼってしまい、トランプどころではなくなった。大倉君のことは好きなくせに、カンジャニを知らないとは・・・。
新しい年が明けてみんなであいさつしたあと、両親へお年玉の授与大会。
いつもはもう少しいるのだが、主人の風邪もあり、早めに帰宅した。主人はすぐ寝たのだが、わっちは雑煮のつゆを作り、朝まで温かくしてお笑い番組を観ていた。そこまではなんとか元気だったのだが・・・。
元旦の昼前に目覚めると、完全に「わっち、アウト~!」だった。熱はないのだが、うつされた風邪は重いというとおりに、咳と鼻水で息が苦しくて、横になるとさらにつらかった。
それでも食欲はあったので、末妹が持ってきてくれた栄養サプリなどを飲みつつ、なんとか過ごした。2、3日がピークで、食事の支度以外はただただテレビや特番録画を見ているだけ。今度は除雪は主人任せ。
テレビは格付けチェック(ガクト様素晴らしい)、体育会TVなど。唯一の楽しみのテレビを観ていたら主人が怪獣よりひどいいびきで寝るもんだから音が聞こえず腹が立って、ほとんどヅカルームにこもっていた。
無呼吸症候群、のどまわりのぜい肉であまりにもいびきがひどい主人には何度も病院での治療を勧めているのだが一向に行こうとしないのであきれている。それで万一死んでもしかたないだろう。わっちはもう知らない。
こやつが7日まで休みときているから、風邪よりも何が大変だったかと言うとそれだった。自分で食事を用意できない男なので、いちいち気にかけなくてはいけないのだ。
3日の夜でだいたいの食材がなくなり、まだ完全に治っていなかったが、4日は買い物に出た。(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2014/02/19 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<『テッド』観ました | ホーム | 天塩高校センバツ残念>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 特に宝塚OG真琴つばささんと春野寿美礼さんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する