「蒼の乱」チケットゲット
DSC08158.jpg
↑ 本日からのミニエッセーのRIP SLYMEのアルバム。

<本日の記事>
ああ、良かった~。4月のシアターオ―ブでの天海さんの舞台のチケットが取れました。前方の端席。
料金が高いからS席じゃなくてもよかったのですが・・・あわあわ。アマミー、健康に留意してね!

<サロンのブログ更新しました>
「ジェル・ニューカラー」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2737「RIP SLYME『GOLDEN TIME』①」
エビちゃんや大塚愛さんのだんなさんがいるグループとしか認識がなく、どんな音楽をやっているのかさっぱり知らなかったRIP SLYME。実は、楽器をやるバンドだと思っていた。
ある日テレビでおしゃれなステージを見せていた。イルマリさんとSUさん以外は初めて見る方たち。めっちゃ個性的で品もあってなんともいえないいい雰囲気だ。
『SLY』という曲が時々観ていた『リーガル・ハイ2』のエンディング曲と気付かずに「わあ、わっちごのみの曲だ~」と、観ていると久々にアルバムが発売されるというので、早速ネットでいろいろ調べて『SLY』が何の歌か分かったのである。
何が驚いたかというとバンドではなかったこと(苦笑)。1人はDJで、あとの4人はボーカルとは言わずMCというのだそうだ。ヒップホップには数年前まで全く興味がなかったのだが、よく聞いたらおもしろいなと思うようになった。
中古でゲットした『GOLDEN TIME』。『SLY』以外、自分的にはずれだったらどうしようかなと不安もあったのだが、1曲目から「こりゃあいい」と、大好きな1枚になった。曲作りがうまい。どこかできいたことがあるフレーズやおもしろい言葉やメロディを上手に取り入れていて、49歳の私でもどこか懐かしく安心できる。
全部で13曲。といっても、1曲目のアルバムタイトルと同名の『GOLDEN TIME』は、これからラジオ番組が始まりますよという感じのテーマジングルみたいな曲。ほかの曲もそうだが、時々女性ボーカルの声も入って来て、飽きさせない構成になっている。
それで私は気付いてしまった。ステージングもそうだったが、とあるショーを見ているような感覚になるものだから好ましく思うんだなと。やっぱり基本的には舞台感覚が好きなのである。(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2014/02/07 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<たかじんさんと宝塚 | ホーム | そうだ旅に行こう・マミリカ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 特に宝塚OG真琴つばささんと春野寿美礼さんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する