そうだ旅に行こう・マミリカ
DSC08414.jpg
↑ 「男子ごはん」のたぶん再放送を観て、おいしそうと思って作ったヨーグルトドレッシングのコールスローと自分でアレンジしたコールスローのあまからひき肉がけ。ヨーグルトが嫌いだからかこのドレッシングはあんまりおいしくなかったです・・・レモン果汁でアレンジしてみましたが、なおさらまずくなりました。汗。国分くんが食べるとなんでもおいしそうに見えるから困っちゃう。

<本日の記事>
先月ウッチャンの「そうだ旅(どっか)に行こうSP」で、マミさんとリカさんといとうあさこさん(瀬奈さんの方ならよかったね・・・)が広島に日帰り旅行してましたね。マミリカ・・・最高!!
カキ、めっちゃおいしそうでした。広島は行ったことがありますが、宮島未体験なんですよね。いいなぁ。

【モニター品 オ―ガランド複合系ダイエットサプリメント 2回目】
前回の記事→こちら
本日全部飲み終わりましたが・・・明確な効果は感じられませんでした。残念っ。


●ミニエッセー2736「WOWOWドキュメント・大空祐飛を観て②」
周囲は皆ゆうひちゃんの稽古への取り組み方、舞台での集中力を絶賛していた。蜷川さんは起用理由を「きれいでかっこいいから」と語っていた。たぶん、娘の実花さんからの強い推薦もあったのだろう。
窪田君は「誰よりも稽古場に一番先に来て真剣に取り組んでいて勉強になった」と言った。
大・大・大先輩の平さんもほめていて、うれしくなった。
ほかの取材の関係か第二のふるさと・宝塚に向かう日も密着。大劇場周辺で思い出を語っていたが、私が感激したのは、偶然大劇場までの花の道を歩いていたら、藤井大介先生と若央りさ先生らにばったり会って、互いに喜んでいたくだりだ。
特に元月組のOGの先輩でもある若央先生とは、ゆうひちゃんは下級生の頃一緒に舞台に立っていた。一瞬にして当時の月組が甦り、胸がいっぱいになった。WOWOWさんよ、よく撮ってくれたぜ。
現実的なことをいえば、ゆうひちゃんは経済的にも恵まれた家庭のお嬢さんであり、何もがむしゃらに働かなくても生活に困ると言うことはないはず。宝塚で燃え尽きた感があり、女優になることに迷いがあったというが、実際そうなったとしても納得ができた。
けれども、一度スポットライトを浴び大勢のファンに愛されたその感覚を忘れるはずはないのだ。スターになった人なのだから。何よりもゆうひちゃんは演じること、舞台にあがることが好きなのだと思う。
クールピーティーと言われて、くるくる表情が変わる愛想よく見えるタイプではないが、ひめた芸への情熱は誰よりも大きい。
在団中も個性派ではあったが、今後もおもしろい存在でいてほしい。映像で活躍するのもいいが、舞台中心で生身の心身をさらけ出して観客を魅了する味わいのある女優さんでいてほしい。
そして、いつかあさこさんやマミさんとも共演していただきたい。ゆうひちゃん、無理せずがんばれ!

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2014/02/06 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<「蒼の乱」チケットゲット | ホーム | 仕方ないけど新座席料・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 特に宝塚OG真琴つばささんと春野寿美礼さんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する