奇跡のマリアメダイDX
DSC08467.jpgDSC08481.jpg VME楽天市場店
写真と記事一致です。
お世話になっている(株)エコーさんの新しいアクセサリーショップVMEが扱う「奇跡のマリアメダイ(DX)」というシルバー・スワロフスキー使用のペンダントの装着モニターをさせていただきました。
重すぎず軽すぎず派手すぎず、身に着けると落ち着く感じです。チェーンの長さもちょうどいいですね。
これは愛する人に贈るとパワーが2倍になることが期待されるということで、ラッピングセットが一式ついていましたので、早速ご主人の病気と闘っているいとこへ贈り、お守りにしてもらおうと思います。
もっとカジュアルでロックテイストなデザインもあります。ごほうびとして自分で身に着けるのも大切な人へのプレゼントにもいいですね。D.I プランニング ファンサイトファンサイト参加中

<サロンのブログ更新しました>
「メイキング(チョコギフト)①」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2718「ヅカノート2013冬より⑥(2000回記念89)タカラヅカスペシャル2012を観て①」
毎年恒例のタカラヅカスペシャル。約1年前の2012年版をCS録画で観た。タイトルは『ザ・スターズ』・・・よくあるパターン。内容もよくあるパターンだった。
98周年の終わりということで、特にトピックはない年だったが、この少し前に現役最高齢タカラジェンヌだった春日野八千代先生が亡くなったり、その前にはモダンダンスの指導者・アキコカンダ先生が亡くなったため、ゆかりのコーナーが少しあった。
参加したトップスターは、蘭寿さん、龍さん、柚希さん、凰稀さん、そして轟先生。というわけで、雪組だけが東京公演のために出ていない。確か、音月さんの退団公演中だった気がする。
1部は、昔懐かしい昭和歌謡と宝塚の唄のコラボ、各組の公演作品にちなんだパロディ、アキコカンダ先生の追悼コーナー。
2部は、ベルばらの名曲コーナー、春日野先生の追悼コーナー、トップスターたちの代表曲メドレーなどととてもオーソドックスなフィナーレ。

1部の最初の方でびっくりしたのが、梓みちよさんを「大先輩」と称えていたこと。梓さんは、音楽学校を中退してレコードデビューした歌手。卒業して芸能界に行った小柳ルミ子さんよりも縁が薄いのに・・・。
パロディでは、観ていない作品もあるので100%笑えたわけではないが、みんな頑張っていた。
宙組は、銀河英雄伝説とロバートキャパを融合。かなめちゃんが戦場カメラマン渡辺陽一さんに扮していたが、すっかり渡辺さんがテレビに出なくなったのですっかり忘れていて、なんだか新鮮だった。
月組は、和風なロミオとジュリエット。あはは・・・。先日まで当コーナーで述べたお披露目公演だ。(続く)

おかげさまで2700回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2014/01/19 00:00】 | 未分類 | コメント(0)
<<メリダとおそろしの森 | ホーム | 宝塚グラフ800号>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

北海道発・わっちさんの宝塚な日々


北海道の宝塚・ミュージカルフリーク。 特に宝塚OG真琴つばささんと春野寿美礼さんが好きです。 北海道日本ハムファイターズも応援しています。 毎日更新しています。

プロフィール

わっちさん

Author:わっちさん
1964年生まれ。北海道在住。
1991年から宝塚ファンに。
大学職員・雑誌記者から
転身し、2010年4月より
美容アーチストとして
サロン経営をスタート。
ネイリスト・メイクアップ
アーチスト、カラーコーディネーター、
ライターです。

★★訪れた方はそのつど
ぜひ上のバナー
ブログ☆ランキングを
クリックしてください★★

当ブログはリンクフリーです。










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する