FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

オスカルが入ってる~


↑ 実家のポピー2種類目。バラみたいできれいだったなー。(6月撮影)

<本日の記事>
ある日ネットで調べ物をしていて「オスカル」と打ったら、わがサロンで導入しているジェルネイルのメーカーである「バイオスカルプチュアジェル」関連がたくさん出てくるではありませんか。・・・・????
おおーーーーーーー、今まで気付かなかった~。バイ「オスカル」プチュアなんだね。これも縁ですなぁ。


●ミニエッセー2535「ヅカノート2013夏より⑦ベルサイユのばら~フェルゼン編を観て③」
ここでは、本編の感動の余韻を残しつつ、スターの本編とは違う魅力も見せないとならないし、またあまり作品の世界観からかけ離れてもだめだ。さらに、オーソドックスなこれぞ宝塚の場面も見せないといけない。それらがうまくかみ合わないと心地よいフィナーレにはならない。
今回はすべてがいい雰囲気だった。

作品のこととはちょっと離れるが、今回たまたま開演中も劇場係員がそばにいる場所だったのだが、私の前方にお年寄りの集団がいて、私はそんなに被害はなかったが、2階は特に前に乗り出すなと注意されていても、おじいさん、おばあさんたちが思いっきり前のめりになるために、かなり幕間に苦情があったしく、係員がインカムで、注意するタイミングをほかの係り員たちと必死に相談している声がもろに聞こえてしまい、集中を途切れさせられた。
ちょっとはしかたないが、しゃべるなら響かないように、長くなるなら会場外でしてほしかった。今度そういうことがあったら、わっちは劇場に文句を言うだろう。
なんとか片耳をふさいでしのいだが、話の内容も聞こえるくらいなのでやめてほしかった。お客様におしゃべり禁止にしているのだから、係員も気を付けてほしいものだ。
そもそも原因はマナー違反の団体。どんなに注意をしてもマナーを無視するお年寄りたち。あげくの果てには、アンドレが死んだ時にオスカルより先に「見えてないんだね」と大声で言ったから閉口した。困ったもんだ。

さて、壮さん、あらためてトップ就任本当におめでとうございます。いつかはなるだろうと思いつつ、いろんな事情があったからちょっと心配したこともある。おさちゃんの元でいろいろと楽しい思い出を作ってくれたやんちゃな壮さんが、それはそれは立派な牽引力を見せてくれてうれしかった。(続く)

おかげさまで2500回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する