FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

秀樹さんの引退計画

DSC02555.jpg
↑ 左はすみだ水族館のペンギンブース・全体を少し遠くから。右はすみだステージという自由に座って休める階段スペース。ちよっと宝塚チックでした(*^_^*)。

<本日の記事>
私のだんなさんになるはずだった西城秀樹さん。あはは。一度は60歳で歌手引退、違う仕事を・・・って言ったけど、やっぱりやれるところまでやると引退計画を撤回したらしい。けれど、私は無理しないためにも、表舞台の仕事に一旦区切りをつけるというのはいいなと思うんですが・・・。
たとえ会えなくても、秀樹さんが元気で1日でも長く生きてくれたらいいな。

<サロンのブログ更新しました>
自分ネイル「インターバル3」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


【モニター品 WASHINU.f(和紙パック)+ローションミニボトルセット(10ml×3本)】
DSC02945.jpg
にんにくローション(決してにんにくくささはありません)は以前サンプルをモニターしました(担当の方から初めましてとメモが入ってましたが、初めてではないですぞ・・・)。洗顔後それでふきとりし、さらにそれをたっぷり顔につけて、いざ今回初めての遠赤抗菌和紙(美濃和紙)でふたを・・・。
せっかくつけたローションを和紙が吸い取ってしまうんじゃなかろうか。あっという間に乾いた感じがするし・・・。5分くらいで顔の水分が感じられなくなったのではがしてみたら・・・「!!!」―くすみが取れたのか、肌が真っ白に。しかも乾燥したんじゃなくて、どうやら肌に浸透した模様。この和紙には、化粧水の浸透力と保湿力を高める機能があるようです。念のため、さらに上からローションをつけて、手持ちのジェルクリームをつけたら、完璧ケア終了。仕事の後の充実タイムにこれまた充実のスキンケアタイムでした。ガリーヌファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2291「三代目Jソウルブラザーズライブを観て④」
最後まで今市さんの喉が持ち、変わらぬ素晴らしい甘い歌声を聞かせてもらった。今市さんに比べると登坂さんの声は強さがなく、インパクトに欠けるかもしれない。
二人とも、どこかATSUSHIさんに似ている歌い方。EXILEファミリーとしてはいいのかもしれないが、Jソウルらしさというか、個性が出てもいいのではないか。個人的には、甘いだけではなく、骨太・パワフル系でもいい気がする。
想像が飛躍して申し訳ないが、劇団四季の団員たちは指導を受けてだいたいみんな同じ台詞の言い方、歌い方になり、「四季っぽい」ことの良さもありつつ、つまらなさも大きい。ところが、宝塚はスター個々で売っている面もあり、みんなそれぞれだから面白くて飽きないのだ。中にはうまいとは言えないスターもいるが、親心で応援してしまうパターンも多い。人がひかれるのは、結局は技術力よりハートなのかもしれない。

1回で5,500人入ったそうだ。アリーナツアー(といっても、北海道は一番大きなセキスイアイスアリーナではなかったが・・・)、しかも札幌で2日間出来るのもたいしたものだが、次はもっと大きなところ(つまりドームツアーか)を目指したいという話もメンバーからあった。だが、ビッグになりすぎると功罪の「罪」の方も出てくる。NAOKIさんが言ったように肉眼で見えるところでやる意味―ファンとの親さの魅力を忘れないでほしい。
初の単独アリ―ナツアー成功おめでとう。メンバー、バンド、助っ人メンバー、スタッフ、ファンの皆さんもお疲れ様!

ところで、ビッグになりすぎた母体・EXILEの方は、ここ数年同じような曲ばかりが続き、好きな曲がなくてライブも行っていない。三代目―の方がいいなと感じたのは、活力をくれる理屈抜きのダンサブルな曲をやってくれるからだ。個人活動も盛んだが、CDを買いたくなるような曲の登場を期待している。

おかげさまで2200回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する