FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

マミさん孫悟空をど忘れ

DSC01535.jpgDSC01537.jpg
↑ オタリアのショー。やる気がないさゆりちゃん、最高でした。(明日へ続く)

<本日の記事>
マミさんがクイズ「ミラクルナイン」に出たとき、答えの孫悟空をど忘れして失敗してました。テレビのこちらから本気で必死に答えを叫んで教えてしまいました・・・夫婦で・・・届かないっつーの(苦笑)。
あ、今年は忘れずにマミさんのファンクラブの継続会費を支払ったわっちでした・・・爆。

<サロンのブログ更新しました>
お客様ネイル「初メンズケア&アート」を掲載→ネイルセラピーサロンstage


●ミニエッセー2221「ヅカノート夏より⑫2000回記念23・ONEを観て②」
退団のダンスリーダー・桐生さんに花を持たせた場面が少しあったが、もっと多くても良かった。その桐生さん、歌が苦手で新人の頃は特に、本役の樹里さんをずっこけさせたほどだったが、最後にエトワールを務めるという快挙。ああ、びっくり!!園加ちゃん、既にOGとしてさまざまな舞台で活躍していることをうれしく思う。

退団セレモニーでは、5名の退団者が立派な最後を務めた。園加ちゃんにはなんと、遠野あすかちゃんが花を持って駆けつけた。その園加ちゃんのあいさつがまるで台詞のようで個性的だった。凛とした姿だった。
退団者の立派なあいさつにはいつも感心する。人前で話すプロだ。そして、同期と組からの花が必ずうまく二つ合わさってひとつになる技がすごい。
研さんには紺野まひるちゃんが駆けつけた。研さんも地味ながら技術が高く名脇役だった。
この作品、大劇場公演初日が東日本大震災―3・11だった。公演開始の少し前にそれは起きた。関西には大きな影響はなかったものの、きりやんの最後のあいさつでも震災のことが語られていた。けれども、いろいろなことを乗り越えて晴れ晴れとした顔は素晴らしかった。
アンコールは掛け合いがきりやんらしくてほほえましかった。まるで稲葉ジャンプのようなジャンプ!!月組の雰囲気の良さが現れていた楽だった。

おかげさまで2000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する