FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

マミさん昼ドラ主演!本日から

P3050001.jpg
写真(FCからいただいたカード)と記事一致です。
偶然にも本日からなんですって、マミさん初主演のフジ系昼ドラ『七人の敵がいる!』。この記事を書く予定に入れたときは、4月のいつからかよく把握してなかったのですが・・・汗。基本的に連続ドラマが好きではないし、仕事もあるので、「観れるときは観る」というスタンスでいこうと思います。未婚のマミさんがPTAか・・・。

<サロンのブログ更新しました>
自分ネイル「バラエティフレンチ」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

[モニター品 タッチペン+ボールペン(スマートフォン用)]
DSC00170.jpg
いつもお世話になっているプチギフト店さんのおしりにスマートフォン用のタッチペンがついたボールペンです。赤・白・黒もあるようですが、シルバーをモニターさせていただきました。
といっても・・・私自身はスマートフォンじゃないので、家族にプレゼント。便利だと喜んでおりました。想像するに、ネイルが長い方とかに、良い品ですよね。
うちのサロンの次の販促品を準備する時はプチギフト店さんにお願いしようと思っています。
プチギフト店ファンサイト参加中


●ミニエッセー2061「ヅカノート2012春より② REONを観て①」
トップスターのライブ・コンサートを観るのって、ひょっとして春野さんのおさだ君以来では・・・。ペンライトを用意して、どきどきわくわくで観た。何しろ、宝塚で最も乗りに乗っている柚希さんと夢咲さんのダンスが堪能できるのだから。

結論から言うと、全体的に振り付けが新鮮で素晴らしくスタイリッシュで洗練されたコンサートだった。
どこかに泥臭さがあったおさちゃんの手作り感満載のコンサートも良かったが、おさちゃんはあのあとから頂点に行った雰囲気があったが、柚希さんは今がてっぺんという感じ。
子供時代のことをよしもと新喜劇風芝居にしたのはご愛きょう。関西人らしくて良かった。
構成も飽き・だれがないように考えられていた。藤井先生はさすがだ。
ACT1を黒い衣装のロミオの嘆きで締めれば、2は白い衣装で締めたコントラスト。ファンが聞きたいスカピンのショープランの『君はどこに』もちゃんと入れてきた。
J-ポップ(すっかり平井堅ちゃんづいていた)は多すぎず、スターメドレーは懐かしすぎるのも入っていたが、まあまあこちらもご愛きょう。
今流行りのK-ポップやボイスパーカッションも。MaLさんって指導者は、ぐるナイに出ていた方だ。
最後のファンや仲間向けのメッセージソングの歌詞はちょっと直接的すぎて工夫がなかったものの、柚希さんの持つダイナミックさ、ストレートさを表しているとも言える。(続く)

おかげさまで2000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する