FC2ブログ
 

北海道発・わっちさんの宝塚な日々

初ジャム手作り

P2090005.jpg
写真と記事一致です。家にあったキウイが熟れすぎたので、人生で初めてジャムを手作りしてみました。実家ではよく母が家庭菜園のいちごとかをジャムにしていたけれど、まったく今まで興味なかったんです。
適当な甘味料加減だったけれど、めっちゃおいしくできて手作りパンにつけて食べました。調子に乗ってこのあと、トマトとかいろいろ、作ってみました。やっぱり市販のより新鮮!
今までちと熟れたら捨てることもあったけれど、これからはジャムに変身させます。

<サロンのブログ更新しました>
「メニュー・料金一部改定&追加のおしらせ」を掲載→ネイルセラピーサロンstage

[モニプラ モニター品 スペクタクルリンクルクリーム]
DSC00145.jpg
とてもインパクトのある商品名の美容クリームです。商品説明などのコピー禁止ということで、詳しくはサイトをご覧ください。テクスチャーはすごくさらっとしていてべたつかず、少量でよくのびます。これから約1カ月、気になるところに使ってみます。良い変化がありますように・・・。
肌水分インジケーターシールが入っていて、頬に貼って調べたら乾燥でした。仕事後の疲れが出たか。がくっ。
なお、3回の投稿が必要ということで、都合により途中経過はリアルタイムよりは少し遅れますが4月29日に、1か月後の結果は5月1日に写真と共に掲載します。健康生活のEHSグル-プファンサイトファンサイト参加中


●ミニエッセー2059「ヅカノート2012春より① 3月旅日記⑧」
時間が空いたら映画というのは、ここ数年の旅の定番で、『長ぐつ・・・』は、今回観れなかったら北海道で観るつもりだった。犬派の私だが、CMのドリームワークスの絵の質感に惚れた。
内容、感想については後日書きたい。
この映画館、ちょっと行き方が複雑だ。今回覚えたが、考えていたより駅から距離があり、行きはぎりぎりの世界だった。パンフレット売り場や食べ物売り場のあるロビーが狭く、春休みで人がいっぱいだった。
ランチがわりにホットドックなどを買い、とにかく席に着き、始まるまでに大急ぎで食べた。
春休みで子供が多いことは覚悟していたが、隣がまったく映画には興味のないおやつをひたすら食べる4歳くらいのガキ・・・いや、失礼子供で、その子というよりその隣の母親が上演中もいちいち子供に「これ食べる?」「ほら、かわいいよ」などと話しかける声が気になって(ずっとしゃべっていて、親だって映画に集中していないのが信じられない)、途中からはずっと片耳をふさぎ、子供が視界に入らないようにした。クライマックスからは子供と親が席を替わり、子供は寝たようで少し安心したが・・・。
まだ集中して観れないくそガキを連れてくる親が間違っている。親が観たいだけだろう。今回の映画は、ネコ同士の色っぽい関係もあり、せめて小学高学年以上なら心から理解できるだろうが、就学前では無理である。
周囲に迷惑をかけているのは、実は親だということを自覚してもらいたい。子供に何度も足を蹴られたが、せっかくの映画の素晴らしさに免じて文句を言わなかった。前日の大劇場でも近くによく動く子供がいたが、わっち、よく我慢したぜ。(続く)

おかげさまで2000回を超えました。拍手ボタンやランキングでの応援もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する